バラの種類って本当に増えましたね。毎朝の目の保養です。バラの種類って本当に増えましたね。毎朝の目の保養です。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。本日いつもより少し早い時間のアップです。毎朝ウォーキングから帰るとちょうど6:20くらいになるので、6:25からのEテレの「テレビ体操」をやって、プロテインとフルーツを摂るというのが最近の習慣です。プロテインは以前入会していたスポーツクラブで販売していたもの。クラブは事情により退会してしまいましたが、プロテインはずっと飲んでいます。3か月ぶんくらいあるのですが、もう残り少なくなってきました。まだ飲用の効果は実感としてはないのですが、継続することでだんだん体感するのでしょうね。楽しみです。

 

フルーツがいろいろ美味しい季節がやってきますね。私の今のお気に入りは、ゴールドキウイ。酸っぱいものが苦手なうちの相方も、これなら食べてくれるのです。グリーンのはどうもダメみたいです。娘も小さい時は、「喉がイガイガするー」と嫌がっていましたが、大人になったら大丈夫になったようです。不思議だ。食べ方はいたって簡単。二つに切って、スプーンでくりぬきながら食べる、笑。

 

子ども時代、食にうるさい家庭に育ったので、お店で買うものはあまり食卓にのぼりませんでした。おやつはフルーツが多かったです。父が山形出身でしたので、季節を通して何かしらいつも果物の贈り物が家に届いていました。田舎の方は何でも豪快、笑。四人家族とは言え、父は不在が多かったので、三人ではとても食べきれない量のフルーツが届くので、ご近所にいつもおすそ分けしていました。今から思えば、贅沢な暮らしだったんですね。

 

ですので、洋菓子やさんのケーキなどは、よそさまのお宅に持っていくもの、と私はいつも思っていました、笑。お中元やお歳暮のシーズンには父の仕事関係の方からの大量の贈答品が届き、毎年決まった方から同じものが届くので、「あー、メリーチョコレートだー」と甘いもの禁止の我が家に、外国製の缶におさまったチョコレートの詰め合わせを見るたびに、特別なもの、という感覚がありました。同時に、母の付き合いでデパートに連れていかれ、贈答品コーナーで山のように品物を発送する人たちの姿も見ました。「もう、本当に毎年大変だわ」と母が愚痴をこぼすのを見ながら、「大人って大変だな。嫌ならやめればいいのに」なんて思っていたのが懐かしく思い出されます。

 

昭和から平成になり、時はバブルがはじけた頃、夫の会社からのお達しで、シーズン贈答のやりとり禁止令が出た時は、時代の終焉を感じましたね。入社以来、夫の誕生日月に総務部から贈られてきていた十勝ワインのセット。夫は一滴もアルコールが飲めないので、私は密かに毎年楽しみにしておりました、笑。それが無くなった…と知り、あーあー、と残念に思ったのを覚えています、笑。

 

最近は景気も回復傾向で、ふたたびお財布のひもも緩くなってきたようですね。我が家では贈る側…というよりも「おすすめ」する側に変わり、そのカタログなどを眺めて売れ筋をみる~という立場になりました。地産地消もの、東北商品応援ものなどが人気のようです。都会では地方のアンテナショップなども出来て、遠くの品物が手軽に味わえる時代になりました。ネットショップも人気ですしね。

 

今日はお天気下り坂のようです。湿度も高い気がしますね。そろそろ梅雨の気配が漂ってきたような?今週もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//

しばらくはよそさまのお宅のバラ画像でお楽しみくださいませ、笑。しばらくはよそさまのお宅のバラ画像でお楽しみくださいませ、笑。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。さわやかな風の朝です。今日はいつもより念入りにお掃除しました。窓を開け放しての作業は、この季節は本当に気持ちがいいですね。

 

サロンの定休日を火曜・木曜と定めてから一年ちょっと経ちました。当初は休みなしで対応していましたし、開店時のお祝いご来店でしばらくは不定休で動いておりました。しかし、やはりリセット日は必要だなと思い直し、週二日定休にさせていただいております。

 

とはいえ、施術やセッションがなくても、それ以外のお仕事はこの日に集中してこなしています。サロン営業日は、ご予約のない時間帯や空き時間を利用してぱっと買い物に出たり、パートナーの仕事のサポート業をしたりと出たり入ったりが多いため、案外落ち着いて事務仕事が出来ないのです。サイトなどの手直しも自分で行っているので、途中で中断するとどこまで作業したかをもう忘れる…、笑。

 

管理業務はアウトソース、というセラピストも多いですが、開業二年目の当方、哀しいかなまだそこまで余裕がございません、笑。ただパソコン作業は好きなので自分でやりたい、というのもあります。じっくりこもってコツコツ作業は職人の私、勉強や視野を広げるために県外いとわず出かけるのもまた大切。定休日はそれらをうまくバランスとりながら、「自分が楽しむ」ことを優先に行動しています。

 

あ、そろそろタオルの買い替えもしなければ…という細かなチェックもしつつ、今日一日を楽しみます。お天気全国的によさそうですね。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

昨晩参加してきました。次回の開催も申し込み受付中のようですよ。近隣の方、ご参加いかがですか?昨晩参加してきました。次回の開催も申し込み受付中のようですよ。近隣の方、ご参加いかがですか?

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。最近急に気温が上がって、早朝との温度差に驚きます。ウォーキング前は長袖の上着が必要ですが、40分間歩いてくると、上着は脱いで腰に巻きながら帰ります。日中はもう半袖気温ですものね。

 

さて昨晩は画像のご案内にあるように、コミュニケーション&モチベーションup講座に出席してきました。私が数年前から定期的に通っている福井県生活学習館・ユー・アイふくいの講座です。女性の就業率が全国トップレベルの福井県において、このようなスキルアップ講座が無料で受けられるというのは素晴らしいことだなと思います。メルマガで情報をキャッチし、ピンと来るものは参加するようにしています。

 

19時スタートということで、お仕事終わりのOLさんや主婦の方などがいらつしゃいました。世代は幅広く、ざっと見たところ20代から60代くらいまででしょうか。5年以上の就業経験がある県内在住の女性・・ということなので、みなさまご経験も豊かな方ばかりだとお見受けしました。

 

講師は石川県在住の宮永満祐美さん。株式会社office CanDoの代表取締役を務めていらっしゃいます。企業研修やスキルアップ研修などの講師経験21年目のベテランの先生で、産業カウンセラー、NLPトレーナーというお顔も持っていらっしゃるお方です。

 

各テーブル3~4名で着席し、そのメンバーでのグループワークがメインの講座でしたが、一時間半はあっという間…というか、短っ!!、笑。ご一緒したグループの方は、お二人とも私からすると娘世代のお嬢さん。とても素直でかわいらしいお二人でしたね。目的を明確に持って講座に参加されていたのが印象的でした。

 

私、こう見えて、コミュニケーションが大の苦手の時期がありました。嘘っ!!とまずひとさまには言われますが、笑。個人ブログでは暴露していますが、ひとりが好きな文学少女(かなり美化(^○^))だったので、あまり積極的にお友達とわいわい・・ということはしない子供でしたので、人より本・・という感じで過ごしていました。

 

そんな私もいろいろあって、高校生の時にアルバイトを始めます。いきなり見知らぬ人たち(お客様)と日々接するという状況に。それまでのコミュニティはせいぜい学校の先生や友達、近所の人~の世界から「いらっしゃいませー」と明るく接客しなければならない「お仕事」へと転換させられました。高校の目の前にたまたま大好きな本屋さんがあった。バイト禁止だけど、家の事情と学校の目の前ということであれば、先生も許してくれるだろう…と考え、なんと私は担任に事情説明のプレゼン(ちょっとオーゲサ)をして、特別な事情・・ということで許可をもらいました。何だかもう必死だったので、「想いを伝える」ことを自然とやっていたのでしょう。

 

ニガテニガテと言いながら、いざという時は火事場の馬鹿力、笑。

 

そんなかんじの行き当たりばったり人生なので、笑、コミュニケーションギャップもそれはもうたくさん経験してきました。スキルは充分身についてはいますが、慢心はしたくないので、常にさまざまな場で学び、即実践~というのを心がけています。昨晩もそのコミュニケーション力のおかげで、素敵な方からオファーが急に、笑。どんなことかはつづきはアメブロで(^○^)。

 

紫外線強くなってきましたね。ケアを上手にして太陽の恩恵もいただきましょう。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

いつものウォーキング道のバラ屋敷。フェンスからもはみ出して楽しませてくれます。いつものウォーキング道のバラ屋敷。フェンスからもはみ出して楽しませてくれます。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝はちょっと曇っている福井です。若干湿り気を帯びた生温かい空気の中、今朝もウオーキングしました。バラも咲き始めましたね。毎朝いろんなお花が目を楽しませてくれます。

 

さてわたしはマニアックというか、子どものころから結構凝り性のところがあります。何か興味を持つと、とことん調べたり習得しないと気が済まない…という癖、笑。占いや分析系も大好きで、個人的に習いに行ったり、文献を集めて比較したりしながら楽しんでいます。

 

もちろん趣味の範囲なので、お遊びで~なのですが、時々この知識があって良かったなと思うのが、数秘術です。勤め人時代、たくさんのアルバイトさん、社員さんとのコミュニケーションに大いに役立ちました。「当たる」「当たらない」ということよりも、「この人にはこういう傾向があるから、こんな行動をしてしまうんだな」という裏付けがとれて、対処の仕方も変えることが出来ました。

 

さまざまな数秘がありますが、最初に知ったのはやはり2009年にはづき虹映さんが書かれた本からでした。西暦の生年月日を一つずつ足して行って、残った二ケタをまた別々に足す。1~9、11、22、33という誕生数を出すというもので、はづきさんオリジナルの数秘学でした。

 

最近の私はその最後のひとケタにする一歩手前の数字に興味を持ち始めました。たとえば私は1964年10月16日生まれですが、順に足すと1+9+6+4+1+0+1+6で合計は28になります。本来ならここから2+8で10 そして1+0で1 私の現在誕生数は1になります。二けたの数字は私の場合「28」になります。

 

同じ数秘1の人でも、最後の二けたの数で、かなり違いが生まれてきます。最近これを知って、私はようやく腑に落ちたところがありました。息子も実は数秘1なのですが、私と全く違ってものすごーい社交的、笑。どんどんどんどん友達を作ってその輪の真ん中にいるタイプです。小さい時から目立つことが大好きで、たいてい自分から志願して「長」になるリーダーシップの塊のような子でした。わが子ながら、「誰に似たのだろう?」と思うくらい、笑。彼はちなみに「37」番さんです。

 

対して、私は自分が目立つのはニガテ。集団キライ、笑。一人が大好きで、何でも初めから終わりまで自分でやらないと気がすまない…という特徴があります。この「28」の数字を持つ有名人を最近知って、思わず笑いました。なるほどーと。だから数秘は面白いんだなと再認識。28番がだれかって?スティーブ・ジョブズ氏、秋元康氏、小泉今日子さん、浜崎あゆみさん、マツコ・デラックスさんなど…。共通点はマニアック人間?というか、自己プロデュース人間かなと思いました。

 

そんな感じで、二けた数秘を勉強してみたいーなんて思っています。1ケタの数秘でしたら、サロンでも本を読んでいただいたり、ちょっとお遊び程度にセッション後の会話に入れたりもしています。みなさん、ご興味あるみたいですね。「自分を知りたい」と思う気持ちはどんな方にもあるんだな、とますます興味も深まります。

 

早いものでもう日曜日。私は今晩から東京です。明日は年に一度のMBランチ会出席がメインで、打ち合わせと友人たちとの久々の再会も待っています。欲張って盛りだくさんです、笑。久しぶりにFBも沢山投稿しようかな。楽しい日曜日をお過ごしください。お仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//

昨日は久しぶりにランチ会にお邪魔しました。初めましての方との出会いが刺激になります。昨日は久しぶりにランチ会にお邪魔しました。初めましての方との出会いが刺激になります。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。窓を開け放してこのコラムを書く時間、これが何よりも気持ちいい季節になってきました。吹き渡る風が心地よくて、一瞬でリゾート地に妄想トリッブです、笑。

 

さて昨日は久しぶりにランチ会に参加してきました。「磨き愛」という名前をつけている主催者の木村麻子さんのランチ会です。昨年夏に初参加してから、沢山の方と素敵な出会いや交流をいただいております。本当にありがたいと同時に、毎回さまざまな気づきがあって、セラピストとしても、女性としても、そして人間としても大きく枠を拡げさせていただいております。

 

今回もお一人ずつ、自己紹介を兼ねたシェアタイムがありましたが、お若い世代の方々のがんばりには、本当に触発されますね。私にとっての20代はほんとに「育児と育自」で終始して、30代は子育てをしつつもスキルや資格取得に燃えた時、40代は人生の苦悩を味わいながらも、残りの人生を見据えたジャンプアップをした時代…かなと、何となく自分のことを振り返りつつ、皆様の体験談などを傾聴させていただきました。

 

私は自分がもうすぐ50代に入るのに、実はあまり人にアドバイスができるとは思っていません。すべては私のフィルターを通した意見になるので、その方にとって有益な情報かどうかはわかりません。ただ、聞かれればお応えしますし、時には経験談もお伝えはします。主にその手段はこのコラムや個人ブログで発信しているので、リアルでお話しする時は、その方のお話しを聴くことに集中しているのです。

 

ひいては子供時代から母親の愚痴、笑、の相手をし、友人の恋バナを聴き、職場の人間関係の悩みをぶちまけられると共にお客様からのクレーム処理、今では相方のうっぷんのはけ口、笑。なーんて言っておりますが私も信頼のおける数少ない方には相談に乗っていただき、アドバイスやフィードバックをいただき、そして家族からは痛烈な辛口ダメ出しを食らって、今があります。その時々で「聴く」「話す」を自然と使い分けているのですよね。みなさまも現在のお立場上、きっとその手法を駆使されていることと思います。

 

共通するのはどんな時でも「今行っていることに集中する」。これに尽きるのではないでしょうか。話しているとき、聞いているとき、どちらも100パーセント、目の前の方や物、現象と向き合う。そのリアルなライブ感からは大きなエネルギーがもらえますし、対流も起きます。自分にとって得られるものはとことん参考にさせてもらい、自分が分け与えることができるものは惜しみなくシェアする。そんなことを昨日はみなさまとの交流で感じ取ることができました。ありがとうございます。

 

私は今日は一日事務仕事です。施術ご予約はフリーでお受けできますのでお問い合わせもお気軽にどうぞ。今日も一日お気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

娘が描いてくれた絵です。毎日お化粧する鏡の横に貼っています。娘が描いてくれた絵です。毎日お化粧する鏡の横に貼っています。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。昨日の雨も上がり、晴れ渡った空の下をいつも通りウォーキングしてきました。5月はギフトのような月ですね。心も体も透き通るような気がする朝です。

 

さて今日は母の日。冒頭の絵は娘が三年前に描いてプレゼントしてくれたものです。小さい時からとにかく絵を描くのが好きだった娘は、今までにいろいろな場面で絵の贈り物をしてくれました。一方息子はスポーツをずっとやっていたので、同行した試合のビデオや写真などすべて残してあります。子供たちがくれたものや学校で作ったものなどは親にとってはかけがえのないものですね。そのときの思い出と成長の記録。曲がりなりにも人の親として、感慨深いものがこみ上げてくる瞬間です。

 

今はとりあえず、子育て母としての役割は一段落しましたが、私自身の母との想い出は、ふたりの母の存在に集約されます。結婚するまでの23年間の実母、そして結婚後の13年間の夫の亡母。このふたりには多大なる影響を受け、今の私があります。

 

同じ商売人の母である共通項こそあれ、性格はまったく真逆のふたり。二人ともに自営業者なので、実質きっぷはよく、男前ではありましたが、子育てのスタンスがまるで違いました。しばらくはそれに私が翻弄されてしまった時もありましたね。

 

実家の母はとにかく厳格で、「昭和の母」という感じでした。今思えばそれが私にとってはありがたいことではありましたが、笑えるエピソードも数々あります。「食」にはとにかくうるさい人だったので、「インスタント」ものや「出来あい」のものを排除する徹底したお方、笑。おやつも手作り、ジュースも生の果物を絞って出してくれる…という徹底ぶりだったのです。中学生の時、友人数人と我が家で試験勉強をしようということになり、友達がおやつを買い出しに行き、我が家に持ってきてくれたのですが…、私は恥ずかしながら炭酸飲料を飲んだことがなく(レストランでのクリームソーダだけはなぜかOKでした、謎)まじめに「ねぇ、コーラって体によくないんでしょ?だって骨がとけるから飲んじゃダメって親が言ってた」とうっかり発言した私は、その場でみんなの大爆笑をくらいました…。「んなわけないじゃん、ばっかじゃねーの?」と言われた衝撃、笑。

 

一方、嫁ぎ先の義理の母はまたこのお方がおおらかな方で、笑。何でも買ってくれるし、「駄目」というものがない。夫も相当甘やかされて育てられたようで、実家との生活のあまりのギャップに倒れそうになることも。特に孫に対しての甘々ぶりはもう尋常ではない、笑。ほんの数年でしたが、嫁姑バトルがバチバチしておりました。が、そう思ってたのは私だけ、笑。義母はどこ吹く風~という感じで、「おかあちゃまはおっかないねー、よしよし、ばぁばが何でもこうたるさかいな~♪」という具合、笑。

 

しかしこの真逆な母たちの存在のおかげで、私は子育てのマニュアル化にはまることなく、時に優しく鷹揚に、しかしポイントは外さずずばっと叱る~ということを学んで行きました。ダメ出し+尻たたき型の実家の母と、すべて容認+褒め褒めの夫の母。二人から育児と育自をさせてもらえた私は、本当にラッキーだったなと思うこの頃なのです。

 

さて今日の母の日を、遠くに住むわが子たちは覚えているでしょうか?笑。うちの夫は「横浜のお母さんにお花送っといたよ」と今朝言って出かけて行きました。さすがだー、私より実家の母を大切にしてくれている~笑。そんなこんなで一番しっかりせねばならないのは私である…ということがわかる母の日、どうぞ皆様、親孝行してくださいね。お仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

 

 

//

//

朝はこの状態からスタートします。この後淹れるコーヒーが美味しいのです♪朝はこの状態からスタートします。この後淹れるコーヒーが美味しいのです♪

こんにちは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今日は朝から雨の降り続く福井です。みなさまのお住まいの地域もそうでしょうか?からっとした空気も気持ちいいですが、たまの雨は呼吸するのが楽になる気がして、私はそれも味わっています。

 

さて冒頭の画像ですが、このすかーんとした状態になるのは、毎朝8時直前です。個人的なことになりますが、家人の都合で朝は4:50起床、その後ウォーキングやラジオ体操、サロン掃除やなんやかや…を済ませると、ちょうどそのくらいの時間になるのです。みなさまとはちょっとスタート時間がずいぶん違うかもしれませんね。

 

この生活になったのはちょうど去年からです。子供たちが独立し、夫婦二人のみの自営業。会社勤めと違って、一日のスケジュールもすべて自分たちで管理できる分、自由な時間もありますが、自己管理は以前より徹底してきた気がします。

 

本格的な自宅サロンを開業する前に、私は三か月間のコーチングを受けたのですが、その時のゴールリスト(目標設定)に自己管理の項目が多くありました。掃除は好きな分野でしたが、気まぐれや思い付きのやり方も多くてかえって疲れてしまい、かなり波があったように思います。その為、一日のスケジュールでコアな部分を決め、そこは何としても継続させる…、それを意識して行動してきました。

 

三か月間のコーチング期間に、徹底的に取り組んだおかげで、今はもう自然と体が次の行動を起こしています。あーしてこーしてと鼻歌まじりで~、笑。私の目的「掃除のしやすい家にする」というスタイルは、ちょっとひとさまから見ると殺風景?かもしれませんが、物がたくさん飾ってあると、埃がたかっていないか…とかおしゃれに見えているか…など余計なことを考えてしまい疲れるので、笑、なるべく表に物を出さないことを徹底しています。素敵なインテリアで飾られたお部屋は、よそさまのお宅の画像で楽しむことにして…、笑。

 

キッチンだけではなく、バスルームも何も置かない生活にして、これも継続中。当初は家族も面喰っていましたが、今では慣れたようです。まぁここも最後に掃除して水滴も拭きあげるのは私なので、誰にも負担はかからないし、笑。

 

そんなこんなの生活で、ずいぶんとシンプル思考になってきたように感じます。無駄は省く代わりに、吟味したものはとことんこだわる。ニュートラルな生き方は環境を整えることにもいい影響をもたらしていると実感するこの頃です。

 

もう土曜日なんですね。連休後がなんとも早く感じます。明日は母の日。素敵な家族の時間をお過ごしくださいませ。いい週末になりますように。

//

//

道は続いています。あきらめずにいれば。道は続いています。あきらめずにいれば。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。相変わらず肌寒い気候の福井です。みなさまお住まいの地域はいかがですか?今日から4連休という方も多いでしょうね。体調管理に留意してどうぞお過ごしくださいね。

 

さて5月に入ってもう2013年が三分の一を過ぎてしまったんだな…と思いました。個人的には時の流れに加速度がついている気がします。いろいろな意味で毎日をしっかりと意識化して過ごさないとあっという間に一年など過ぎ去ってしまうんだと感じました。無為に過ごすのはもったいないですね。

 

ふと昨晩感じたことがありました。「自分にとって譲れない価値観って何だろう?」そう感じるにあたっては原因があるのですが、あえてそれには注視せず、自分の想いのみをノートに書き出してみました。自分に質問を書き、自分がそれに答える。自問自答のオリジナルなぜなぜタイムです、笑。

 

「なぜ自分はそこに激しく反応しているのか?」をいくつか答えを書き落として行くと、最終着地点がわかりました。なるほど、そういうことか~、と。答えは常にシンプルです。大切に大切に、時間をかけて育んできたものに対し、何かの現象が踏み込んできたとき、心が強く反応してしまうということを。別名「地雷」?笑。

 

それだけは触らないでほしいと思う事象が、時には自分の深い想いに気づかせてくれるときがあります。感情面で揺さぶりをかけられた時、「ん?本当にそうなのか?」と一瞬冷静に立ち止まる。この立ち止まる行為は訓練の賜物なのかもしれませんが、この時にも客観的視点や思考が自分を助けてくれます。信念や価値観として積み上げられてきたもの。しかしながらそれも時が経過する中では常に見直しを必要とします。立ち止まる行為は、その書き換え作業とチャンスなのだと思考を転換できるのです。

 

こういう自分の想いを違う視点から見つめてみる、心のあり方。これを私はワークで仲間たちと訓練してきました。そのエッセンスをお伝えできる場づくりを今計画しています。導き手の方は心理学や神経言語プログラミング、カウンセリングスキルを学び、実践しているお方で、ご自身が作り上げた独自のメソッドを2009年から発信しシェアする場を設けていらっしゃいます。自分だけの「心のルール」作り、それを使って「しあわせな生き方」を広めていく、「愛育のすすめ」。私もこの生き方の実践人として日々活動しています。

 

その人個人個人にフィットする「しあわせな生き方」は、必ずあります。それをお伝えしていくことも私の大切な役割だと自覚します。どんなことが起こっても、常に真ん中に戻ってこれるニュートラル思考。いつでも瞬時にこの位置に立ち戻れるから「揺れ」たり「ブレ」たりしても大丈夫なのです。

 

連続休暇も後半戦です。どうぞ楽しんでくださいませ。お仕事の方は本当にご苦労様です。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

ここ2.3日はお天気いまひとつですが。先日のキラキラを感じた場所で。ここ2.3日はお天気いまひとつですが。先日のキラキラを感じた場所で。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は霧雨の福井でした。傘をさしながらのウォーキングでしたが、降ったりやんだりのまだちょっと肌寒い朝ですね。

 

さて毎週火曜・木曜はサロンを定休日としておりますが、諸所打ち合わせなどはこの日を利用して出かけることが多くなりました。2013年スタートした頃に人生の岐路に立たされる出来事が起こり、自らと向き合う日々がありました。環境の変化もやむをえず、出来ることだけをしようと思いながら何とか毎日をやり過ごす時もありました。

 

しかし周りの方の温かい想いや励ましをいただき、「出来る範囲で」からが「可能な限り」になり、それが「喜んでやらせていただきます」に変化して行っています。自分の初頭の想像より、拡がりの傾向を見せることはこれはひたすらありがたいことだと痛感しています。飛躍するタイミングの前には必ず大きな試練が「おためし」でやって来る、というのが私の人生の流れのような気がしています。

 

完全に乗り越えてもう大丈夫と、自分に太鼓判を押すまではまだ至っていないのですが、それでも未来の私はもうイメージが整っています。理屈では説明できないけれど、(なんとなく)「うん、行ける!!」と思った時はクリアできているから。本当の意味での「自分を信じる」ことはこれかな、と思ったりします。

 

静かなる確信は、「自信過剰」のようなイケイケ~の空気はないのですよね。じんわり噛みしめる…、そんな想いを大切に日々暮らして行きたいものです。

 

今日も素敵なところへちょっとお邪魔してまいります。私のGWはお仕事半分、個人の楽しみ半分、いや違うか、2倍味わえるということですね。皆様も連休後半戦、存分に満喫なさってください。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//