こちらはちょうど一年前の石川県・那谷寺の様子。本当に心洗われる気がしますね。こちらはちょうど一年前の石川県・那谷寺の様子。本当に心洗われる気がしますね。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝の今の時間はようやく雨があがった北陸・福井です。数日間ずっと雨でしたので、ほとんど一歩も出ずにこもっておりました。ブログを書きながら冷たい外気をとりこんで、深呼吸しながらのひとときです。

 

さて、今週はサロン仕事とパソコン仕事、そして相方の年末準備仕事を同時進行させておりまして、ちょっと煮詰まっておりました。そんな合間に垣間見るフェイスブック友の投稿。みなさん、いいところに旅していらっしゃいますねー。自分は行かなくとも、綺麗な画像の数々に癒されております。いやはや、日本ってまだまだ行ったことのないところもたくさん、そして美しい風景も山ほどあるのですねぇ。

 

確か去年の今頃も同じような状態でして、「あーもう、紅葉見たいっ」とひとり車を走らせて、北陸路の紅葉の名所を思い付きで訪ねたのでした。しかしやはりひとりで愉しむには気が引ける、笑。相方は今一年で一番忙しい時期をひかえておりますのでね、でもやっぱり行っちゃおうかな、笑。新しいコンパクトデジカメを試したくてうずうずしております。

 

カメラだけは、カメラだけははまるのやめとこう…と誓って15年弱、笑。当時息子がスポーツ少年団に入っており、専業主婦だった私は毎週末、遠征やら交流試合やら大会など~とビデオ撮影のために同行しておりました。その時に普通の一眼レフカメラと望遠レンズを購入し、自己流ながら撮影しているうちに、楽しくて病み付きになりそうに~。危険?を察知してすんでのところで止めましたが、最近ひょんなところからデジカメなるおもちゃをいただいてしまいました、笑。

 

今週末はお天気もよさそうですし、最後の紅葉狩りが楽しめそうですね。私もどこかに出没しそうです、笑。お仕事の方はどうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

いよいよ明日です。・・・なんて個人的な楽しみですみません、笑。いよいよ明日です。・・・なんて個人的な楽しみですみません、笑。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝はちょっと焦り気味です、笑。何故ならアメブロではお知らせ済みの午後から停電。暖房もパソコンも使用できなくなる時間帯が発生するので、本日は午後は休業いたします。カフェで読書でもしましょうかね。

 

さて昨日は知人のサロンにてエステをしていただいてきました。もう、ホント、何年振り?というくらいの久しぶりでした。今年はいろいろな出来事があり、個人的にも試練と飛躍の年だったことで、あまり自分を構うことを忘れていました。セラピストとして恥ずかしい限り~。決して自分を犠牲にしてまで、他者のために~という殊勝な考えではありませんよ。ただ、心に余裕がなかっただけ、笑。

 

自分の外見に気を配ることは最近復活?してきましたが、「自分自身の美」に関してはまだまだおろそかにしがちな私です。うーむ、美意識は人一倍あると思っているのですが、己自身は勝手に棚に上げている…いかんいかん。ひと様にリラクセーションを提供する立場として、客観視も含めてちゃんと自分も体感しなければ~とつくづく思いました。おかげさまで至福の時間を過ごせました…、というと何だかセレブチックですが、ただ単に「がーがー寝ていた」始末です、ほんと。

 

昔に比べてセルフイメージもだいぶ上がってきました。これから年末、パーティや交流の場が増えますね。私もそういう場に出る機会もちょこっとありますので、美意識高めて磨いて?行こうと思います。みなさまも楽しい行事が目白押しなのではないでしょうか?どうぞ楽しい時間をお過ごしくださいね。

 

今日はちょっと荒れ模様のようです。いよいよ冬型気候になってきました。太平洋側は乾燥に注意、そして日本海側は大雨に気を付けて、今日もどうぞ行ってらっしゃいませ。

//

//

大好きなシアバター配合のもの。水回りの近くに置いてます。大好きなシアバター配合のもの。水回りの近くに置いてます。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝もさわやかな日差しが差し込んでいます。絶好の行楽日和ですね。紅葉を楽しむにはいい週末になっています。

 

そろそろ水道の水も冷たくなってきて、ちょっとした洗いものにお湯を使用する季節が始まります。私は職業柄一年中ゴム手袋をして家事をしていますが、それでも直接石鹸を使って手を洗う頻度は高いです。その為、指先の保護にはハンドクリームが欠かせません。

 

個人的にぬるっとした感触が苦手なため、どちらかと言うと固めの質感があるシアバター配合のものを利用することが多いです。自分の体温でやわらかくなるタイプなので、伸びはあまりよくありませんが、ハンドクリームを塗りこめる儀式が何となく好きなんですね。時間をかけてじっくりゆっくり浸透させる…、こころが穏やかに落ち着いていく感じがします。

 

リフレクソロジーの施術の際に、ポイントを押し込んだり、指先の本当の先端部分で刺激を入れたりする手技があるために、先のほうの手入れがとても重要です。ささくれができないようにするのは結構気を使います。爪を深いところまで切りそろえるので、下手するとささくれが出来やすいのです。皮向けも起こりやすく、放置するとお客様の肌にきつくあたる可能性があるので、冬場は特に気を付けています。

 

今お気に入りのものは、生活の木から出ている画像のもの。ピンクのパッケージはローズ精油入りのものです。右はカレンデュラオイルも配合されているので、保湿度はこちらのほうが高めです。この二つはキッチンと洗面所に一つずつ、そして他のメーカーのものはバッグの中に。いつでも取り出して使えるように、小さなパッケージのチューブタイプを短期間で使いきっています。以前は手作りもしていましたよ。好きな精油の香りを嗅ぎながら、自分の手を労わる瞬間、ほっとするひとときでもあります。

 

この週末は私は断捨離にいそしむ時間となっています。今日は帳簿をつけたり、パソコンのデータの整理をして過ごそうと思います。時々息抜きにフェイスブックで皆様の行楽の様子を拝見しながらの一日になりそうです。楽しい時間をお過ごしください。そしてお仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//

ポインセチアを見つけると、華やぐ季節を感じます。楽しい予定はおありですか?ポインセチアを見つけると、華やぐ季節を感じます。楽しい予定はおありですか?

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。毎朝散歩に出るたびに、秋の深まりを感じます。この連休は紅葉狩りに出られた方も多かったようですね。季節の彩りはいよいよ冬バージョンへ。何となくワクワクしてくる季節の到来です。

 

さてこの季節になるといつも浮き足立つ私です、笑。ニュースなどで報道されますが、ボージョレヌーボーの第一便が日本に入ってくるという一報。それから越前ガニ漁の解禁ニュース。何だかもう食い気だけの話題ですみません。毎年11月は本当に楽しみなんです。この時期は昔から通っているワインカーヴを持つ酒屋さんに行って、ボージョレ以外のワインも時々仕入れて?来ます。それに合わせたチーズも美味しいんですよね。昔、本気でチーズマイスターの資格をとろうかと思った時もありました。もう、のめりこんだら命がけ…になりかねないので、すんでのところで辞めましたが、笑。

 

セラピストを生業にするようになってからは、「食」の欲求はだいぶ減りました。が、ワインだけはたまのお楽しみ♪と言う感じで愉しんでいます。セラピストだから、マクロビ食やハーブティーばかり飲んでいる…というわけでもないですよ。特に私はあまりこだわりがありません。ストイックになるととことん行ってしまう自分が良くわかっているので、この辺りもニュートラル思考でいたいと思っています。もちろん、その道を究めていらっしゃる方も素晴らしいと思います。どんな時も「自分らしさ」で行きたいですね。

 

今週の私は学びとご縁つなぎとセミナーの三本立てで駆け抜けそうです。11/9に当サロンで開催予定の「小さな勉強会」。サロンオーナー向けのIT活用法を復習できる勉強会になっています。もちろん、初めての参加の方も大歓迎です。運営上の「コンセプト」づくり以外にも、ご自身の経営上の見直しなどでご質問のある方は、是非個別対応を得意とする、水野さんに指南していただくのはいかがでしょうか?元セラピストの水野さんゆえの視点、うなづけることがいっぱいありますよ。当日ご参加もOKですので、是非ご連絡くださいね。田中連絡先・080-1956-6332までどうぞ。

 

朝晩の寒暖差、かなりきつくなってきましたので、温かくしてお過ごしくださいね。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//

先日伺った茶房にて。サービスで二煎目に出てきた水出し紅茶の器です。添えられる季節の植物がいつも素敵です。先日伺った茶房にて。サービスで二煎目に出てきた水出し紅茶の器です。添えられる季節の植物がいつも素敵です。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は今の時間になってもまだ霧がたちこめています。昨晩降った雨が霧状になって、地面から立ち上っているのですね。日中は晴れの予報ですから、気温が高くなっていく前触れなのでしょう。いつもの景色がちょっと幻想的な風景に見えます。

 

ここのところまた食品の取り扱いなどに対する不正が明らかになる事柄が続いていますね。驚きだったのはそれが、今まで超一流と呼ばれていたもてなしの現場で行われていたこと。「偽装」なのか「誤表示」なのかは立場を替えての物言いなので、ここではあえて触れませんが、組織の中に入り込むと見えなくなってしまう価値、というものを改めて痛感させられました。

 

私もかつて組織の一員として働いていました。納得のいかないことは山ほどあり、それをしらみつぶしに指摘すれば、上層部から圧力がかかったり、遠巻きにいやがらせをされる、という現実も知っています。たいていの人は見て見ぬふりだったり、言わぬが花という傍観者を装います。そんな中、それを暴いたり、正義を貫く主人公がもてはやされるドラマが人気を博しましたね。みなおのおのが心の中に隠し持つ「裁く心」。それをくすぐる設定が受けたのでしょう。

 

どこからが「虚偽」で、どこまでが「許容範囲」なのか。何を持ってそれを評定するのか?この基準は人それぞれですが、一定のレベルは明らかに存在します。ましてや、人の口から体に入るもの、信じていなければもう何も食することができなくなってしまうでしょう。「信頼」はあっという間に「裏切り」に変わるうる。目先のことだけを追求することがそれを産む土壌になっていることに、そろそろちゃんと向き合わねばならないのでしょうね。

 

日々、襟を正す出来事が鏡のように起こります。自分は関係ない…と思う前に、謙虚にそれを考察する、そんな客観的視点を保ちたいと思います。ちょっと固い話題になりましたが、連休明けは慣らし運転で行きましょうか。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//