昨日発売になった、ワタナベ薫さんの新刊本です。じっくりゆっくり噛みしめながら読んでます、笑。昨日発売になった、ワタナベ薫さんの新刊本です。じっくりゆっくり噛みしめながら読んでます、笑。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。どんより空の広がるここ福井です。湿度が非常に高いですね。ねとっと絡みつくようです。からったした夏の日差しが恋しく思う私です。

 

さて冒頭の画像。昨日は全国発売になったワタナベさんの著作を、近所でも容易に手に入れることができました。どんどん知名度が上がって、この地味な地方都市でもちゃんと発売日に店頭に、まとまった数が並ぶようになることで、ワタナベさんの人気度がわかるというものです。ワタナベさんからパーソナルコーチングを受けていたのは3年前ですが、そこからの大躍進は目を見張るばかりです。すごい!!私は何だかアーティストの成長を密かに見守るパトロン気分です、笑。

 

本気で応援し続けたい人は私の場合、限られます。当初の印象がいい人でも、付き合ううちにうーん、となることはよくあること。違和感として認識すると、馬鹿正直な私はもう関わり続けることができなくなります。それはお互いさまですが、でもそうやって人との本当の付き合いは密度が濃くなっていくと思っています。表面上の付きあいには価値を置いていません。クライアント様やサロンの昔からのお客様とのおつきあいも、長い方は何年にもなります。けしていつも一緒という関係性ではありませんが、常に「どうしているかな?」と思いだせること、それを何よりも大切にしています。

 

そっけないほど正直で、誰にでも平等。私が大好きな人たちはみなこの共通項を持っています。多分私自身が一生、そうありたい~と思っているから、その素養の持ち主を好きでいるのでしょうね。ベタベタしてない、自由で気まま、だけどイザと言う時には誰よりも人情に厚い。そんな視点とスタンスの持ち主を私は応援していくことでしょう。のびのびと活躍されていく人を見て、私もよしゃー、がんばろうーとなるのです(^○^)誰かを応援する気持ちは、自分をもエールを送っているような毎日になりますね。

 

さてさて早くも7月最終週末。楽しい時間をお過ごしください。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

お香にはまっています。かわいいトンボだまの香立と水色の香皿を合わせて買いました。お香にはまっています。かわいいトンボだまの香立と水色の香皿を合わせて買いました。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。台風8号の被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。今後進路になっている地域の皆さま、充分備えをしてお過ごしくださいませ。自然の前ではいつも人間の無力さを思い知らされます。

 

ここのところ、ブログの更新が滞りがちですが、毎日変わりなく過ごしております。少し自分の体調を振り返り、無理せずシンプルに暮らそうと決めました。仕事はしっかり、遊びもしっかり、笑が理想です。そんな中、マイブームがお香なのです。

 

ひょんなことから京都のお香に触れる機会があり、それ以来魅力にとりつかれています。今更ですが、香りの深さにはまってしまいました。今までアロマばかりに目を向けてきたのですが、こんなに日本古来からあるものに気がつかなかったなんて、いかに余裕がない毎日だったのでしょうね。

 

昨年初体験したお茶の席や、料亭や旅館、そして仏事などでしかなじみのなかったお香ですが、さまざまな種類の、用途別の愉しむお香があることを知って、少しずつ試しています。可愛い香炉や道具なども豊富にあり、観るだけでも気持ちがわくわくします。歴史小説や大河ドラマなどで「聞香」の様子をみて、「香りを聞く」ってどういうことだろう?と想像したことは何度かありました。香りはもともと興味があるのですが、私の場合は一風変わっているのですよね。子ども時代の母親の化粧台のシャネルNo.5から始まって、C.ディオールの「ドルチェ・ヴィータ」、E.ローダーの「グリーンティー」そしてラベンダー精油との出会い、アロマ、最後は和の香り…と何だかどんどんルーツに戻って行ってる?笑。

 

今好きなお香は、白檀がベースです。つまりアロマで言うサンダルウッド。昔はこの香り、とんと苦手だったんですよね。年配女性の扇子のニオイを連想させて、笑。気分悪くなるくらい合いませんでした。それがどういうことか、最近大好きです。自分がおばあちゃんの年齢に近づいていっているということでしょうか、笑。

 

何事もほどほどがいいので、気分転換やおもてなしの一環で使用しています。場の氣を一瞬にして変えてくれる香りのチカラ。依存することなくさらりと愉しんでいきたいです。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

長時間運転のお伴、笑。ふなっしーに和みます。長時間運転のお伴、笑。ふなっしーに和みます。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。ほんとうに梅雨なの?と聞きたくなるくらい、雨のないここ福井です。突然豪雨になる「ゲリラ」と言う言葉も、すっかり定着してしまいましたよね。時々ふと考えさせられます。

 

日々色々な方との出会いがありますが、発する言葉や示す行動は、本当にその人を如実にあらわしているなぁと実感します。もちろん、それは自分もしかりです。なのでとても気を付けています。「人のふり見てわがふり直せ」と昔から親に言われて育ちました、笑。そういう親もきっと未熟で、自分に言い聞かせながら子育てしていたんだろうなと思います。悲観的なところは親譲りだなと、先日痛感させられましたが、笑、それも捉え方によっては別の面で生かせるものだと逞しく今は捉えています。

 

ある人物を見てまず、「長所」に目が行くか、「短所」が鼻につくか。そのまっさらな出会いでのファーストコンタクト時、その人の本質が出ますね。自分に厳しい方は、やはり改善点にまず目が向くようですし、比較的緩やかでリベラルな方は、自分と同じように人さまにも緩く接しています。ただ、表面上うまく使い分けるテクニックの高い?人もいますので、ここの読み解きが若干難しいです、笑。私は意外にこの辺の直観力は持っているな…と気づくことがありました。

 

のっけの初めから「?」の連続だった時は、迷いなく「NO」であること、それを無視するとあとで引きずる~ということを学びました。いやいや気のせいだろう…と自分の直感を裏切ると、ちゃんと課題がやってくるんですよね。そんな経験、誰にでもあるのではないでしょうか?自分を信頼することを重視すれば、そのポイントはちゃんとわかります。そこを見落とさなければ、それほど大きな怪我にはならないように思います。そのためにはやはり、信頼すべきは自分であると、決めておく必要がありますね。私も日々学んで、実践中の身ではありますが。

 

今日も一日を精一杯楽しみましょう。どうぞお気をつけていってらっしゃいませ。

 

 

 

//

//