大好きな場所で。自分対話時間を満喫してきました。大好きな場所で。自分対話時間を満喫してきました。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。気づけば9月も後半戦。何とも速い、時の流れです。気温も日に日に低くなりますね。秋の時間は貴重です。

 

さて私は来月10月が誕生日なのですが、毎年9月は「自分年末」と言う感じで、笑、いろいろ振り返る時間を持ちます。普段はあまり年齢を気にしませんが、否応にも来月で50才。はー、信じられませんが、こんなに生きてきたんだな…と感慨深く思います。若いころに比べればそれは正直体力も落ちているのは否めません。しかし、気力はますます充実していて、これから先の人生を余すことなく味わってやろう~と意気込んでおります、笑。

 

時として自らの役割や仕事に追われてしまい、自分を見つめる時間もなくすことがあります。しかし、ふとした時でいいのですよね。自然の中に身を置いて、季節のうつろいを感じたり、美しいものを観たり~。感性を研ぎ澄ませることはいつでもできます。これから先、予測できることは多少ハードルが高くても、何とかなる!!と自分に言い聞かせて、この先も歩んでまいります。

 

気候も良くなるこの季節、それぞれの秋をお楽しみくださいね。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

日常使いのコスメなどは手作りしています。今朝も早くからまとめて作ってます☆日常使いのコスメなどは手作りしています。今朝も早くからまとめて作ってます☆

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。9月に入ってからますます時の流れの速さを感じるこの頃です。夏がないまま秋に突入の感ですが、気温が30℃を下回ると、俄然やりたいことが増えてくる私です。

 

仕事上でもそうですが、普段から化粧水など惜しみなく使いたいものは、アロマで手作りをしています。まとまった時間が確保できる時に、まとめて作っておくのですが、その時もサードメディスンチェックで自分の状態を確認し、そして使用する精油を決めます。材料は精製水、グリセリン、精油数種だけ。すべて手元にいつも常備しているので、思い立ったらすぐに作成できます。

 

ローズ精油は実は1ミリリットルで4.000円以上するのですが、この一滴でなんと100ミリの化粧水が作れちゃうんですよね。精油の1滴は0.05ml。計算してみると~、何ともコスパのいい贅沢化粧水ができちゃいます。真夏の過酷な時期は冷蔵庫保管が安心ですが、まずすぐに使い切っちゃうので、そんなに神経質にならずにOK。保湿力を高めたい時はグリセリンの量で調節したりもできるので、私は毎朝この化粧水をばしゃばしゃ使って、その後はこれも手作りの美容オイルを一滴混ぜてもう一度この化粧水を肌に押し込むだけです。

 

作るときはビーカーやメスシリンダーを使うので、ちょっとした理科の実験気分、笑。楽しみながら作っています。これからの季節はハンドクリームなどを作るのもいいですね。簡単なアロマクラフトもご希望の方にはセッション時にお伝えしています。基材も揃えてありますので、当サロンで是非手作りアロマコスメに挑戦してみてくださいませ。

 

お天気がまだまだ不安定なようです。備えを整えて過ごしましょう。今日もお気を付けて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//

ちょっとボケていますが、笑。今月15日で車内販売が終了する大阪行きのサンダーバード内にて。日帰り出張の楽しみがなくなるのはさびしいです。ちょっとボケていますが、笑。今月15日で車内販売が終了する大阪行きのサンダーバード内にて。日帰り出張の楽しみがなくなるのはさびしいです。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。9月も気づけば二週目に突入ですね。いやー早い。うかうかしてたらあっという間に年末ですな。日々をしっかりと生きることを突きつけられる気がします、笑。

 

さて昨日は再受講シリーズ?第二弾、サードメディスンプロジェクトゼロの講座、ボランティアスタッフで参加してきました。受付業務やゼロで受けられる受講生様おひとりお一人のTMチェックの計算やマトリックス図出しなどのサポートをしつつ、原点の学びを体験させていただく貴重な時間でした。昨日のアメブロには簡易レポをアップしております。

 

私が今回この講座を再受講したいと思ったのは、自分がTMの学びの原点に立ち返りたかったというのがあります。プロジェクト2を修了したのが今年の1月。それ以来さまざまな提供の仕方で、TMの学びをサービス提供してきました。施術前のチェックから始まり、個人コンサル、コラボイベント、単独のランチ会形式など…、その度ごとに形を変えて提供できる便利なツール。アロマでスタートはしていますが、アロマだけにとどまらない可能性の広さ。そこが私を惹きつけてやまないところなのです。

 

ただ時々確認作業をしたくなる習性がありまして、笑。スタッフのお声掛けはまたとないチャンスでした。迷わず参加を決めました。どんなことも直感インプットの私ですが、それでも一応思考を通しますよ(^○^)まぁたいてい、GOサインを自分で出しているのですが。結果やはり参加して良かったです。原点に感じた想いは今も同じでした。

 

私は何よりもサロンで求められるサービスを最優先で提供したいと考えています。お客様が求めるものを忠実に再現して提供できるよう、そこに視点を置いています。こだわりがゼロとは言いませんし、提供できるものは常に研鑽されたものを…とは心がけています、しかし、自分の想いばかりにはフォーカスしません。喜んでもらえてナンボだと思います。サービス業で長くやって来た私ですので、そこははずせない部分です。

 

とは言え、自分の正直な気持ちと直感行動だけで生きてますが、笑、日々自己責任で生きています。誰がどうした、彼がどうした~ということは私ははっきり言ってどうでもいい、笑。何せ数秘1のド単純人間ですから、ごまかしながら生きること自体が出来ないんですよね。いいものはいい、この人のここは尊敬できる!と感じたら、そこだけを見て学びます。自分の未熟さを痛感しつつも、素直に教えを請いたい、それは永遠に続けていくことでしょう。

 

自分を信じることを時折確認しながら、これからも歩んで行きます。充実の日曜日をお過ごしくださいね。お仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

//

//

空き時間にカフェで和む時間。大切なひとときです。空き時間にカフェで和む時間。大切なひとときです。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。秋風が感じられるようになりましたね。なんだかんだ言っても季節はちゃんと巡るのだと実感する日々です。まだ暑さは残るでしょうが、一日の気温差に少しずつ体を慣らして行きたいですね。

 

さて毎朝、NHKの朝ドラ「花子とアン」を観るのが日課です。いつもは何かをしながら視聴することもあるのですが、今日はしっかりテレビの前に座ってみました。物語は「赤毛のアン」を翻訳した村岡花子さんの生涯を描いているものなのですが、今まさに時代が大戦に突入して行くという流れの中に翻弄される主人公の花子さんと、その親友の蓮子さんが互いの思考の方向性の違いから、決別を言い渡すシーンでした。

 

私は偶然、このお二人が若き頃友情をはぐくんだ学校の卒業生なので、物語に流れる空気感はとても懐かしい想いでいつも観ているのです。「ごきげんよう」の言葉は私が通学していた頃も頻繁に交わされていた挨拶で、外部入学者の私には長いこと違和感を感じた言葉でしたが、卒業後ようやくその本当の意味を知ることとなり、今更ながらいい学校に通っていたのだな…と感情移入しながら毎朝視ているのです。

 

今朝のドラマの二人のやりとりは、私の中に内包する二つの想いを見事にいい当てられている気がしてズシリと来ました。「わが子たちの将来を守るため」の意図は二人とも同じなのに、現状でのスタンスがズレのベクトルを示して行く…。何とも皮肉な時代背景です。圧倒的なチカラの下でどうにもならない想いを認めながらも、流れに逆らわずしかし迎合することなく生きようとする魂と、どんな時でも毅然と己の目指すものを曲げず、大きな渦に巻き込まれまいと逆らい続ける不屈の魂。私は花子さんと蓮子さん、どちらの想いも自分の中に持っている…と感じました。そしてそこに自らのオリジナリティの想いを感じ取っています。

 

数秘を学んだり、こころとカラダのことに関わって行くうちに、私は「ニュートラル」という自分の持ち味を知りました。いろいろなことに「闘い続けて」、持て余し気味だった若いころの自分の着地点はまさに「受け入れ」だったと自覚した今、自らの生き方はやはり自分で「切り拓く」ことだと、花子とアンを通して再確認しています。ただ、もし私があの時代に生きていたら、どんな道を選択しただろう?ふと考えてしまいますね。

 

日々を毎日真剣に生きる。そして楽しく愉快に軽やかに。結局結論はいつもこれ、笑。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//

9月になり、秋らしい香立を買いました。くゆらす煙を見つめながらしばしの瞑想タイム。9月になり、秋らしい香立を買いました。くゆらす煙を見つめながらしばしの瞑想タイム。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。9月になりましたね。今年は夏らしい天気にはあまり恵まれなかった8月でしたが、すっかり虫の声もセミから鈴虫にシフトして、秋の気配を感じます。ここからの季節がまたとても好きです。

 

9月、10月は学びの気持ちを刺激されますね。私もこの秋は仕事のスケジュールの合間を縫って、学びの場にも頻繁に出かける予定です。まったく新しい内容ではなく、再受講やそのサポートなどをする計画です。知識の確認は頻繁に行って、我流になった思い込みは早くに修正し、よりよいメニューをご提供できるよう、日々鍛錬してまいります。

 

サードメディスン・チェックを使った個人サポートも、おかげさまで多くの方に体験していただきながら、拡がりを見せています。口コミでのご紹介がほとんどの当サロンですが、近隣県の方がサイトやブログで当サロンを見つけてくださり、足を運んでくださることも増えてきました。非常にありがたいです。そして、わざわざ遠くからそのように時間を作ってくださるお客様の為にも、益々精進し、お役にたてるよう磨き続けて行きますね。

 

加えて、過ごしやすい季節になって来ましたので、再び秋バージョンのサードメディスンチェックのシェアランチ会も企画いたします。個人コンサルとはまた違う、和気あいあいの中でコミュニケーションツール。サードメディスンは枠を超えて役立つ自己管理法です。自然の空気に触れながらの愉しい時間を是非共有いたしましょう。

 

では今日からまた新たな気持ちでスタートです。2014年もあと4か月。軽やかに過ごして行きましょう。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//