//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は涼しい風が吹き抜けているここ福井です。空気がすっかり変わって新しい季節の到来を感じますね。

 

さて昨日は広島へ元コーチ・ワタナベ薫さんのセミナーを受けに出かけていました。さすがに広島日帰りはきつかった、笑。しかし無理矢理のねじ込み日程でしたがその価値は多分にありました。

 

朝から重たい私事で恐縮ですが、最後にワタナベさんのセミナーを受けたのは2013年1月13日でした。名古屋会場で二度目の同じ内容のものでした。大満足の充実したセミナーを受け、意気揚々と帰宅する途中の高速バスの車中で、私は妹の突然の死を知りました。

 

それから今日までの三年間。本当にいろいろなことがありました。絶望と哀しみと慟哭と怒り。ない交ぜの感情に翻弄される毎日の支えになったのは、心から励ましてくださる方々の存在とこの「セルフコアステートメント」だったのです。

 

生きているだけで精一杯…という毎日の中に光をもたらしたもの。それは「自分軸」でした。自分を信じて貫く強い想いがどれだけ本物なのか?何度か人生で試される時は訪れます。私は身内の「死」で向き合わされることが多かったのですが、それを乗り越えるのは結局自分の中の「生きるチカラ」。あえて言うなら「生かされていることを受け入れる」ことでした。

 

ワタナベさんのセミナーは本当に「笑い」がふんだんに盛り込まれます。え?ここで?というところで挟み込んでくるユーモアに思わず泣き笑い状態、笑。でもね、生きるって結局泣いたり笑ったり怒ったり喜んだり…の繰り返しなんですよね。

 

私の好きな言葉に「生きてるだけで丸儲け」「死ぬこと以外はかすり傷」という言葉があります。これは明石家さんまさんの名言でもあるのですが、さんまさんも九死に一生を得た人生の教訓をお持ちです。笑って生きることはそれだけで素晴らしい…。今は心から思える私です。

 

セミナーの最後に毎回ステートメントづくりがあります。ワタナベさんいわく「自分憲法」。昨日書いた一部をご紹介します。~私はシンプルに生きることを誓います。大切にするのは自分のニュートラルさです。他人の価値を認め、迎合はしないけれどもそこに着目し、ヒントを拾い、相手に伝えます。その為にも自分は透明人間でありたいです~ 

 

新たなステートメントを信条にまた今日から進みます。8月最終日ですね。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝の相変わらず電線だらけの空に昇る朝日、今日も拝みながら歩きました。日々生まれ変わる朝がとても好きです。

 

今日は実家の母の78回目の誕生日です。先ほど軽く電話で「お誕生日おめでとう」を伝えました。耳も遠くなり、がなるように話す母ですが、朝から区役所に用事で来てるのよ~と大きな声(^_^;)。元気でなによりです。

 

母は裕福な貿易商の家の長女として生まれ、身の回りの世話は女中さんがしてくれるという生活で、戦後の混乱期も食べ物には困らなかったらしい生粋のお嬢様育ちの人です。

 

縁あって真逆の環境の父と東京で出会い、そして40歳の若さで死別。優雅な専業主婦から一転しての混乱の人生が幕を開けたんですよね。娘二人を育てるために生業にしたのが喫茶業でした。「コーヒーが好きだから」の一念で、笑。今の店になってからはもう33年が経ちます。

 

長い間私は、母の生き方や考え方が受け入れられず、わざとではないにしろ、母から遠く離れたところに嫁ぐ人生をあえて選びました。決して仲良し母娘でないと思います。いろいろなことがありましたから。

 

しかしあれから何十年。私も曲りなりに半世紀以上生きてきて、母親としての想いやその立場・役割に翻弄されつつ、今の自分があります。それに最近つくづく母の気性にそっくりであることを痛感します。この母親譲りの勝気な性格に私はきっと助けられてきたのでしょう、笑。相方にも指摘されるので受け入れるしかありませんね(^_^;)

 

「老い先短い人生、楽しむわよ~」と母。「はい、そうしてください」と私、笑。そっけないながらも「想い」は乗せて母にエールを贈りました。心配はしないよ、逞しいあなただから。娘として応援するよ~という気持ちを込めて電話をきりました。

 

元気に生きていて欲しい、そのシンプルな想いで今日も過ごしましょうか。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。昨日は激しい雨でお休みしたウォーキングでしたが、今朝は無事行けました。一日休むと体がなんとなく重くなって最初の一歩がキツイ(^_^;)のですが、しばらくすると軽くなるのがわかります。習慣化したんだと実感する瞬間です、笑。

 

さてこの一週間、みなさまはお盆やすみを満喫されましたか?ご家族やご親戚と集ったり、楽しい時間を過ごされたことだと思います。私は久しぶりに休みなしの7日間勤務を無事終わらせました。

 

同僚とまさしく励まし合いながら、楽しそうな家族団らんやイベントの様子を横目で見ながら、時に恨めしそうな顔になっていたのは否めませんが(^_^;)。そういう現場で働くことを自ら選択しているので、試練も挑戦といった感じで満喫いたしました、笑。

 

物事なんでも考え方次第ですよね。私はこういう状況が好きだからこの仕事を選んでいます。体力的にキツイ時もありますが、自分でコントロールできる、そして何より誇りを持ってフリーランスのセラピストをしていると自負しています。

 

何でも受け入れる優しいセラピストではありませんが、笑、自らの行動で示すタイプの私にできること、それをこうしてブログで発信したり、サロンやイベントのセッションでお客様にヒントをお伝えしたりするこの仕事がとても好きです。

 

私には導いたりフォローの才能はありませんが、笑、「なんかこの人変わってるわー」と引っかかるきっかけになるのなら、何でもいいです。拾えるものを拾ってくださいませ。そういう役割をこれからも担ってまいります。よろしくどうぞ(^○^)

 

そろそろ社会復帰?の方もいらっしゃるのかな?慣らし運転からスタートしてみてくださいね。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は冒頭の画像のように雲が空を覆っていました。そう、晴れ渡った空もあればこんなどんよりな日もある。人生と同じですね、あっちょっと胡散臭かったかな?笑。

 

連日オリンピックで熱戦が繰り広げられていますね。私は全く観戦していないため、どこか冷めた目線になっていることはお許しください(^_^;)自分のことで現在精一杯なので、他者を応援するところまで余力がないのです。なにこの人!!と思ったあなた、正解です。人は自分が共感する世界観でものをとらえていると思います。それでOKだと思いますよ。

 

華やかな舞台で活躍する人を寝る間も惜しんで応援するのは素晴らしいことだと思います。私も親しい人や身内が選手として出場していたらきっとそれこそ大応援団でもひきつれてリオに出かけかねない暑苦しい人間です。

 

ただ同時に、その反対側にある世界にもとても興味があります。いやむしろ、今日も地道に誰にも注目されずとも、黙々とグラウンド整備から始めているどこかの高校球児に思いをはせるところがあります。

 

常に光と影は一対だと思っていますし、華やかさの裏側の醜い世界も、まだまだつたない人生経験の中ながら思い切り味わってきています。一方からだけ見て決めつけることの危うさは、常に意識しています。かつて自分もそれで選択を誤った経験があるからです。

 

注目が集まり応援される人の後ろ側には、戦いに敗れはしたものの、けっして諦めることなく日々コツコツと次の目標にあゆみを始めている人たちもいます。その場所ではたとえ負けたとしてもそこから這い上がり、再チャレンジしていく人たちもいます。

 

そういう人たちを私は応援したいとつい思ってしまうんですよね。おそらく自分も逆境から這い上がる体験が多かったからより共感してしまうのかもしれません。

 

いろいろな意味で試練の8月、笑。まずは「己」の軸をしゃんと整えていきましょう~。これは自分に言い聞かせていますよ(^_^;)今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝の雨雲レーダーはウォーキング時間にゲリラ豪雨の予報を出していたので、堂々と本日はお休みいたしました、笑。明日からは勤務ショップが超繁忙期に突入する上、私も連勤が続くので昨日の貴重なおやすみとともに、神様がくれた大切な休養だと思うことにします(*^_^*)

 

冒頭の画像は昨日行った田中家のお墓から見える景色です。目の前は日野川という河川が広がっています。ここからの眺め、とても好きなんですよね。17年前にガンで亡くなった義母はこの風光を気に入ってくれているでしょうか。

 

お墓参りに行くといつも心に想うことがあります。中学卒業後、東京や神戸に修業に行き、26歳で自分の店を持ち、その後数店舗経営をしながら美容師として最期まで生き切った義母。私が心底尊敬する人物です。夫の母というだけではなく、人間としても器の大きい人でした。そんな母の墓前に立つとき、私はちゃんと母に誇れる自分で在るだろうか?と。いや、まだまだ全然ダメだなぁ…と昨日も母に報告、笑。日頃の雑念に一喜一憂してしまう自分の小ささを思いながら、家族できれいにお掃除後、お参りしてきました。

 

人それぞれに、ここなら自分の意識がクリアになる、という場所がありますよね。私もお気に入りの自然の中に身を置いているときや昨日のように母との思い出の場所に来ると、心が洗われる感覚になります。日常で張り付いてしまった雑念や想念を手放してリセットする。そんな意識の断捨離を定期的に行うことで、再び前を向いて進んで行ける気がしています。

 

昨日はこうして意識の断捨離ができたので、今日からまた「行動」もひとつひとつ吟味して、余計なことは手放していこうと思います。まもなく家族が集うお盆ウィークですね。元気でみんなが顔を合わせられることをかみしめて、今日もいい一日をお過ごしください。お気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今年の夏は朝がまだまだ涼しい感じがするのは私だけでしょうか?とは言っても30分ほどウォーキングして帰ってくるとものすごい量の汗をかいているんですけど、なんとなくまだ暑さの盛りになっていない気がします。いやまだ8月始まったばかりですけどね。

 

さて昨日は金沢へ出かけたついでに21世紀美術館に寄りました。事前には何も調べずなんとなく広坂周辺を散策したいな~と思いつつ、閉館間近の16:30頃ふらっと入館したのです。

 

同時開催の別展示のためか、中国人観光客の多いことに驚きました。しかしもう在館人数はピークを過ぎていたので、あっさりすんなり入れましたし、静かにゆっくり観ることもできて良かったです。ミュージアムショップはすごい混雑だったけど、笑。

 

正直、入館直後はたけしさんの展示にはそんなに興味をそそられなかったのです。しばらくは外の芝生広場やうさぎの耳のかたちの椅子が並んでいるスペースでぼーっとしたりしてました。併設カフェに入ろうとしたら、手前に座っていた外国人観光客の声の大きさに圧倒され、笑、あきらめて帰ろうかな~とも思いましたが、ふと途中で「やっぱ観ようか」と思い直し入口に向かいました。

 

結果はオーライ。思いのほか面白いし、へぇ~と思わせるもの、いかにものたけしさんぽいもの、意外なメルヘンもの、やはりな毒々しいもの、和みの動物ものなど、いったいこの人のアタマの中、どんななんだ?見てみたいーと思わせる作品が並んでいました。作品の配置も絶妙でくすっと笑ってしまいます。たけしさんの「ご挨拶」のビデオが流されていましたが、照れ屋さんだけどやはり隠し切れないくらいにあふれ出る才能の表現者なんだなぁと思わされましたよ。子供のたましいをそのままに齢を重ねた人という印象が強く残りました。大人はくすっと子供はなにこれーっと興味をそそられる展示なので、親子で観るのもおすすめです。

 

私は今日は半分仕事、半分家事、笑。空いてる時間はお盆の準備やもろもろをする一日にしようと思います。今日も楽しい一日を。お気をつけて行ってらっしゃいませ。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。暑さもここに極まるという毎日の中、8月に入りました。週明けで1日というのはスタート感を強く感じますね。私も昨日までの二日間の喧騒をリセットするため、重い体をひきずりながら、笑、早朝ウォーキングをしてまいりましたよ。

 

さて今月はショップjINの超繁忙期に入るため、サロン予約可能日が少なくなっております。誠に申し訳ございません。すでに事前予約を頂戴しているお客様は日程確保はできております。最新情報はこちらをご参照いただけると幸いです。4日は金沢方面のセッションが可能ですので、以前イベントでご利用いただいた石川・富山のお客様も久しぶりにサードメディスン・チェックしてみませんか?お気軽にメールでお問い合わせくださいませ。

 

加えまして、三国ラベンダーファーム藤井さんのラベンダー精油ですが、追加注文承ります。「おかむらさき」はもちろん、「早咲3号」「ラバンジン」のシングルオイルのご注文もお受けできますので、お問い合わせください。なお、去年まで採油していたブレンドオイルは生産者の都合により今年はありません、ご了承くださいませ。

 

今日はお知らせのみのブログになりましたが、一年で一番暑い季節、体調管理を何よりも最優先にお過ごしくださいね。私もばてないように何より睡眠を確保する生活をいたします。自分のカラダを大切にする生き方を実践してまいりますので、みなさまもどうぞご自愛メソッドで行きましょう。週初めは無理せずぼちぼち行きましょうか。今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。