日付は変わりましたが、やはり備忘録として書こうと思います。
こんばんは。

常に前を見て、明るい話題やポジティブなことだけを
中心に生きているように見られる私ですが
決してそんなことはありません。

前を向いているのは
哀しい過去も受け入れて歯を食いしばって立ち上がり
それでも生きて行こう~と誓うからだし

「負けるもんか」と日々闘い、
乗り越えてきた昔の記憶もあります。

忘れたわけではないのです。
教訓にして、生きるのです。

29年前のあの日も。
若かった私に沢山のことを教えてくれた尊い命。
あの日を思い出す度に
私は背筋を伸ばします。
しゃんと生きろと。

今日も「命」について考えさせられることがありました。
大切に。大切に。
お盆の時期は、命と向き合う時期でもありますね。
自分が今ここに存在していることを
感謝する時でもあります。

存在するありがたさを
噛みしめる8月です。