愛らしいねこちゃんたちの世界観を堪能しました。愛らしいねこちゃんたちの世界観を堪能しました。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。三日間サロンを休業し、あちこちと出かけておりました。晴れ女が来福したので、笑、梅雨とはいえ、いいお天気で楽しく過ごせました。またぼちぼちとブログでもご紹介しますね。

 

画像は福井市美術館で開催されている、フォトグラファー岩合光昭さんの「ねこ」写真展のパネルです。数か所撮影ポイントがあるので、そこで撮りました。ねこちゃんの生活ぶりが、世界各国を旅する岩合さんの優しい目線で、とらえられています。一点一点温かみがあって、とてもほのぼのとした作品ばかりです。

 

日本の田舎で暮らす猫、都会や外国の各所で暮らす猫と人々とのくらし。違う民族、場所であっても、垣間見せる表情も人間もねこも一緒で、とてもなごんでいるのです。きっとカメラを向ける岩合さんのお人柄もあるのでしょうね。温かく、やわらかく、そして何より表情がイキイキしてます。被写体が主張しすぎていないので、観ているこちらもリラックスできました。

 

会期は7/13日曜日までです。猫ちゃん好きにはたまらない、特別猫好きでなくても、楽しめると思いますよ。是非、福井市美術館に足を運んでみてくださいね。

 

またまたあっという間に週末です。楽しい時間をお過ごしください。お仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//