「聴くこと」「話すこと」の意味

昨日は久しぶりにランチ会にお邪魔しました。初めましての方との出会いが刺激になります。昨日は久しぶりにランチ会にお邪魔しました。初めましての方との出会いが刺激になります。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。窓を開け放してこのコラムを書く時間、これが何よりも気持ちいい季節になってきました。吹き渡る風が心地よくて、一瞬でリゾート地に妄想トリッブです、笑。

 

さて昨日は久しぶりにランチ会に参加してきました。「磨き愛」という名前をつけている主催者の木村麻子さんのランチ会です。昨年夏に初参加してから、沢山の方と素敵な出会いや交流をいただいております。本当にありがたいと同時に、毎回さまざまな気づきがあって、セラピストとしても、女性としても、そして人間としても大きく枠を拡げさせていただいております。

 

今回もお一人ずつ、自己紹介を兼ねたシェアタイムがありましたが、お若い世代の方々のがんばりには、本当に触発されますね。私にとっての20代はほんとに「育児と育自」で終始して、30代は子育てをしつつもスキルや資格取得に燃えた時、40代は人生の苦悩を味わいながらも、残りの人生を見据えたジャンプアップをした時代…かなと、何となく自分のことを振り返りつつ、皆様の体験談などを傾聴させていただきました。

 

私は自分がもうすぐ50代に入るのに、実はあまり人にアドバイスができるとは思っていません。すべては私のフィルターを通した意見になるので、その方にとって有益な情報かどうかはわかりません。ただ、聞かれればお応えしますし、時には経験談もお伝えはします。主にその手段はこのコラムや個人ブログで発信しているので、リアルでお話しする時は、その方のお話しを聴くことに集中しているのです。

 

ひいては子供時代から母親の愚痴、笑、の相手をし、友人の恋バナを聴き、職場の人間関係の悩みをぶちまけられると共にお客様からのクレーム処理、今では相方のうっぷんのはけ口、笑。なーんて言っておりますが私も信頼のおける数少ない方には相談に乗っていただき、アドバイスやフィードバックをいただき、そして家族からは痛烈な辛口ダメ出しを食らって、今があります。その時々で「聴く」「話す」を自然と使い分けているのですよね。みなさまも現在のお立場上、きっとその手法を駆使されていることと思います。

 

共通するのはどんな時でも「今行っていることに集中する」。これに尽きるのではないでしょうか。話しているとき、聞いているとき、どちらも100パーセント、目の前の方や物、現象と向き合う。そのリアルなライブ感からは大きなエネルギーがもらえますし、対流も起きます。自分にとって得られるものはとことん参考にさせてもらい、自分が分け与えることができるものは惜しみなくシェアする。そんなことを昨日はみなさまとの交流で感じ取ることができました。ありがとうございます。

 

私は今日は一日事務仕事です。施術ご予約はフリーでお受けできますのでお問い合わせもお気軽にどうぞ。今日も一日お気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定アドバイザー。ナードジャパンアロマアドバイザー。 現職は13年。サロン開業5年。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業を渡り歩いております。 「公」は人と接するのが大好きですが、「私」はひとりが好きな一匹狼気質です。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩。カラダを鍛えることにはまっています。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 美意識、自由とニュートラルが人生のテーマです。