そこに尊厳はあるのか

中学生の頃の娘の足の裏です。すべすべでしたね~。中学生の頃の娘の足の裏です。すべすべでしたね~。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

今朝も気温低めの涼しい空気の中を、気持ちよくウォーキングしてきました。あの夏を代表する花、タチアオイもぼちぼち咲いてきましたね。あの花を見ると、夏だなぁ~と実感します。

 

 

今日は最近ちょっと感じていることを書きたいと思います。詳しくは本ブログで書きたいと思うのですが、ここでも触れます。

 

ブログを本格的に書くようになって5年が経ちます。趣味や日記のブログはもう少し前から書いていたので、ブログ歴は8年くらいでしょうか。この8年でずいぶんと状況が変化しました。

 

以前はやはりITに強い人が積極的にやっている感があり、ブロガーだとお相手に伝えると、「え?」と言う顔をされることも多かったように思います。しかし今では手軽に誰もが備忘録やコミュニケーションツールとして、さまざまな用途で情報発信をしています。それゆえ、さまざまな問題点や弊害なども見受ける様になりました。

 

かくいう私も、数年前まで認識のあまい人間でした。気づかせてくれたのは恥ずかしながらわが子供たち。特に下の娘は、高校の授業でSNSや配信事業、ネットビジネスなどの問題点や注意点をきちんと習っていました。時代ですよね、しかし大切なことだと思います。私がブログに何気なく貼り付けていた無料動画サイト、その行為自体を見ていた娘に厳しく注意されたのです。「信じらんない。お母さんもそんなことするの?」と。

 

こちらが驚きました。無知とはこのこと。娘からレクチャーを受ける羽目になるとは。同時に、著作権や肖像権、そういうことも話題になりました。われわれ世代はかなりこのあたりの認識が甘いと痛感しました。

 

「その人はオリジナルで産みだしているんだよ。それを勝手に無料であちこちばらまかれたらどうなるの?ホントのファンはそんなことしないよ。ちゃんとアルバムを買って応援するのが、本物のファンだもん。」娘の言う通りです。ぐうの音も出ませんでした。あー、本当に恥ずかしいと思いました。

 

自分がビジネス発信をしているブログを持つ限り、厳しいくらいに戒めておくべきことだなと思います。特に、画像の利用や撮影許可や発信など、自分以外の人物や事象が絡むときは、よくよく留意しないといけないと思います。「載せてもいいですか?」と聞かれて、「いやです。困ります」とはっきり言える方は少ないというのが私の実感です。お聞きしてみて「顔出しはちょっと・・」と言われた時は、姿も載せない、「ブログはちょっと・・・」と言われた時は、記事自体を書かない・・というように、一段階低い構えで受け取る様にしています。

 

特にここ北陸の方は、都会の人間より素性がわかることを慎重に考える方が多いのです。なので、首から下だけならとか、顔にモザイクなら、とかそういうことも極力控える様にしています。着用しているお洋服や持ち物から、個人が限定されるくらい狭い人間関係の土地柄ですので、そこは非常に慎重にするべきが、私のするマナーだと肝に命じています。お相手の方、クライアント様、お客様への尊厳の想い、それはどんな業種でも同様なのではないでしょうか。

 

フェイスブックは承認したお友達のみへの配信ということもあり、若干ブログより緩めではありますが、それでもやはり、許可をいただいた方法でのみ、画像は載せております。友人からの話で、本人の許可なしで、過去の画像をタグ付けされ、嫌な思いをしている・・という話も聞きましたし、すべてが自己責任であるという認識のもとに行動することを、常に見直そうと再認識しました。

 

ブログ引越の際に、いい機会だから・・とかなり画像は整理しております。が、かなりの数に及んでいてびっくりしました。気楽に書いていた時代のものもありますので、作業は遅々として進まないのが悩みです。

 

今日は楽しい会に午後から出席してまいります。ここでも許可をきちんと確認してから、発信させていただきますね!みなさまも充実の一日をお過ごしください。

 

お気をつけて、行ってらっしゃいませ。

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定アドバイザー。ナードジャパンアロマアドバイザー。 現職は13年。サロン開業5年。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業を渡り歩いております。 「公」は人と接するのが大好きですが、「私」はひとりが好きな一匹狼気質です。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩。カラダを鍛えることにはまっています。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 美意識、自由とニュートラルが人生のテーマです。