リフレッシュ方法②

私の大好きな森の中の美術館。「金津創作の森 アートコア」です。私の大好きな森の中の美術館。「金津創作の森 アートコア」です。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

昨晩の月、ご覧になりましたか?ひと月に二度めぐってくる満月。その二回目が昨日の月でした。それを称して、「ブルームーン」と言うそうですよ。ユーミンの曲にありますね。「september blue moon」って。今はまだ8月ですが、笑。

 

サロン前の工事ですが、もうすぐ完了しそうです。来週あたりから通常に営業開始ができそうで、ほっとしています。8月は予期せぬ長期休暇になってしまいました、笑。これも9月の変化の月に向けての準備期間なら望むところです。私にとっては10月が誕生月なので、一年の集大成が9月…という感じがしています。

 

今回のリフレッシュ休暇中は、細かくあちこち動いておりました。日ごろは住環境エリア内の仕事で、出たり入ったりの生活ですので、時間に制約がない時は車で行けるあたりをあちこち移動するのが好きです。娘も帰省しておりましたので、お気に入りの美術館に出かけて、英気を養ってまいりました。

 

画像は福井県あわら市にあります、「金津創作の森」です。自然環境豊かで広大な敷地に建つ、森の中の施設です。屋内美術館「アートコア」や自然の造形物そのものが芸術作品の水辺の広場、作家さんが住居も併設する創作工房、そしてレストランウェディングなども催されるレストラン「アンビション」など、四季折々の表情を見せる大自然の中に溶け込む素敵なロケーションなのです。

 

今回はたっての娘の希望で、今開催されている絵本作家・荒井良二さんの「スキマの国の美術館」を観てきました。会場の中に展示されている沢山の絵。もしかしたらみなさんもその絵を目にしたことがあるかもしれません。沢山の絵本とともに、その絵画自体が一点一点飾られていて、その作品たちの親しみやすさと言ったら…。思わず笑いがこぼれてしまうような、ユーモラスな作品ばかり。ゆっくりじっくり観ていくと、時を忘れてしまいそうです。

 

荒井さんのタッチが何となく、娘が小さなころに描いていた落書きに似ていて、私がそれを指摘すると「とんでもない」などと謙遜する娘でしたが、素朴で無垢な荒井さんの絵だから、そのように感じたのかもしれません。こども心・あそび心など時々忘れてきてしまうような原点に、瞬時に戻れる感覚が、荒井さんの絵からは呼び覚まされる気がしました。

 

会期は9/23日曜日までということですので、近隣県の方でご興味のある方は、是非足を運んでご覧になることをお勧めします。純粋な魂にささやきかけるような沢山の作品に、心奪われること間違いなしです。これからの季節、敷地内にあるさまざまな工房の製作体験や自然散策などにもいいですよ。私もことあるごとに訪れて、命の洗濯をしにここへきて、風に吹かれてぼーっとします。

 

今日はなんと8月最終日。まだまだ暑くて、夏が終わる感じはしませんが、これから少しずつ名実ともに秋めいてくるのでしょうね。からだの声を聴きながら、毎日を楽しく過ごして参りましょう。今日もお気をつけて、行ってらっしゃいませ。

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定インストラクター。ナードジャパンアロマアドバイザー。リフレクソロジスト。2005年より活動。2012年当サロン開業。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業などを経験。 活動スタイルはコミュニケーション能力高めの一匹狼フリーランス。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩やウォーキング。ライブ鑑賞。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 人生のテーマは美意識、自由とニュートラル。