これは昨日朝の満月手前。ですがとても大きく光っていて思わず寒い中でしばし立ち止まって見惚れました。これは昨日朝の満月手前。ですがとても大きく光っていて思わず寒い中でしばし立ち止まって見惚れました。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。早朝5:46、奇しくも毎朝夫が出勤するこの時間、感慨深く空を見上げました。今朝は雨が降っていたのでウォーキングはお休みしましたが、湿った冷たい空気を肺一杯に満たして、19年前のことを思い出していました。

 

我が家は現在の家を新築し、引っ越してきたのが1994年の12月でした。1歳になったばかりでまだ歩けない娘と、幼稚園児だった息子、30代に入ったばかりの我々夫婦。まだ荷物も片づけ終わらないうちに年明けを迎えてしばらくたった19年前のこと。

 

今年2014年は1995年と同じ、新月元旦だったそうです。あの震災が起きたのは満月の朝だったのですね。自然現象は「今から思えば」という検証が多くありますが、その日その日を大切に過ごすこと、そしてその積み重ねで生き続けていくこと。そんなシンプルな想いに立ち返る時が振り返りの時間だなと実感した次第です。

 

ひとりひとりの心の中にある、「格別な想いのある日」を大切に、今日も充実させて行きたいですね。寒さも厳しくなっています、温かくしてどうぞお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//