冬のおしゃれと支える意識

季節のコースター。小物で季節をとりいれるのも楽しいです。季節のコースター。小物で季節をとりいれるのも楽しいです。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

福井は早朝激しい雨が降っていました。何だか一気に冬の天気になってますよ?今年は例年より速い気がしますね。一日の中で、雨・風・お日様・曇天・・・を繰り返す北陸の天気。12月の声を聴けば、そこに「雪」が入ってきます。このくるくる変わる天気が、お嫁に来た時には慣れなくてね~、笑。「なんだ晴れたじゃん」なんて思って洗濯物を外に干して出かけたら、思いきり雨に打たれてしまい泣く泣く再び洗い直し…なんてこともありました。

 

「弁当忘れても傘忘れるな」、この格言、北陸に住む人の常識です。…とは言っても福井の人、ほとんど傘持ち歩きません。車社会だから、みんな建物から建物に一気に走ります。傘さして歩いてるの、学生さんくらいかなー。それに、寒い地方の人は皆さん比較的薄着です。何故なら、建物の中がすごく暑いから、笑。東京人だった私は、通勤通学はコートなしではいられませんでしたが、こちらへきて、ほぼ昔のコートは処分しました。いらないもん。今持ってるのは、数年前に購入したダウンのコート一着のみ。それを着るのも、2月の真冬時か、もしくは戸外に長くいる可能性のある時だけです。雪かきも初めは寒いですが、やってるうちに暑くなってきて、汗かいちゃうので、フリース一枚で十分です。

 

ちょっとかしこまる冬の外出時は、私はジャケットが大活躍です。素材違いで何着か持っているので、厚手のジャケットにストールをぐるぐる巻いて、帽子かぶってロングブーツ履けば充分一冬過ごせます、笑。上半身にボリュームを持ってくると、けっこうバランスがとれます。私の唯一のこだわりは帽子。似合う形は知り尽くしているので、その日被りたい帽子から選んで、服を決める…と言う順番でコーディネートを考える時も多いです。

 

冬のおしゃれの楽しみ方はいろいろありますね。私はどちらかと言うと、小物で変化をつけたいので、服自体はシンプルが好き。重ね着はあまり得意ではありません。重ね着は若い人のもの。年齢行くともっさりしてきますので、なるべく重ねず1アウターがすっきり見えるコツだと思います。ヒートテックなどの薄手の防寒下着を着て、そしてシャツとパンツ。もしくはワンピにタイツ。すっきりウエストマークしてメリハリつけて、着こなしたいと思いますし、そのためにジム通いの日々です。

 

カーブスにいらしてる中年女性、みなさんメリハリついてます。意識高いですね。もちろん、若い方のように痩せてはいませんが、意識持って鍛えているせいか、筋肉がついています。私も刺激を受けます。しっかり鍛えることの大切を味わいながら、トレーニング楽しんでいます。

 

寒くて代謝も落ちてくる季節、ついつい背中を丸めてしまいがちですが、そこはえいやっと思い立って何か体を動かすことをしてみましょうか?寒い中のジョギングやウォーキングがハードル高い方は、温度管理も万全なジムトレーニング、お薦めしますよ。週末だけ、平日の決まった時間だけ…でも見つけて、からだを動かすことにトライしてみてはいかがでしょうか?今日も温かくして行ってらっしゃいませ。

//

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定インストラクター。ナードジャパンアロマアドバイザー。リフレクソロジスト。2005年より活動。2012年当サロン開業。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業などを経験。 活動スタイルはコミュニケーション能力高めの一匹狼フリーランス。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩やウォーキング。ライブ鑑賞。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 人生のテーマは美意識、自由とニュートラル。