行動を決める言霊を使う

いよいよ主催セミナーが二日後に迫りました。残りお席はひとケタになっています。ピンときた方、お電話下さいね。いよいよ主催セミナーが二日後に迫りました。残りお席はひとケタになっています。ピンときた方、お電話下さいね。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。降る降る~と言いつつ雪が降らないオオカミ少年状態の福井です、笑。ただし、気温はかなり低くなっているので、早朝は顔が痛いです。

 

さて第一回ピュアスタイル磨き愛セミナー~しあわせな女性の生き方~「あなたの笑顔がまわりをしあわせにする」が二日後に迫ってまいりました。この北陸の地でありがたいことに、10名様以上のご出席お申し込みをいただいております。定員20名で残席はわずかになってきました。昨晩も駆け込みの参加表明がありまして、そのご決意!! 大変喜ばしく、支持いたしますー(^O^)

 

みなさまはこのようなセミナーや講座、勉強会などに参加する際、どんな点に注目して参加決定をなさいますか?もちろん内容が一番だとは思いますが、講師の人柄、開催場所、金額など、現実的な部分に下りてきたときに、どのあたりで判断を決めているのでしょう?

 

よく「行けたら行きます」という表現をされる人がいます。もし(日時に余裕があったら)→たら(優先順位で上を行く事柄がなかったら)ということですよね。多分もうお分かりだと思いますが、これはまず「行かない」ということだと私は思います。

言葉づかいはその方の考え方を如実に示します。言葉のクセからどんなタイプか見抜く方法もあるようです。普段から使用している口ぐせ。私もあります。

 

上記のような口ぐせは、他人に対する気遣いである場合ももちろんありますので、いい悪いのジャッジではないとお考えください。ただし、物事の決断をするとき、

「できたらやる」ではないと思うんですよね。「必ずやる」これでどうですか?

もし失敗したら…?言ってるだけで行動が伴っていない…と人から言われるかも?

「迷い」も生じます。しかし、決断の言霊は強いです。発した段階から、すべてがその方向に動き始めます。

 

たとえ天変地異や不測の出来事が起こっても、それはそれです。正当な理由ですので問題ないと思います。不思議なことに、決意表明を内外ともにすると、ちゃんと流れに乗るようになっています。もしも邪魔が入ったり、予定外行動をさせられる時は、その方向性が違っているよ…という導きでもあるのです。

 

「行けたら行きます」から「行きます。予定に組みます」へ。手帳やカレンダーにしっかり書き込んでしまうと、気持ちも行動もそれに合わせて進むようになりますよ。ピンときたらパッと行動♪行動も思考も普段からシンプルでありたいですね。

 

木曜日の私はやりたいこと目白押しです。楽しいことがいっぱい待っています。みなさまも三連休もうすぐですね。今日も温かくしてお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

 

//

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定インストラクター。ナードジャパンアロマアドバイザー。リフレクソロジスト。2005年より活動。2012年当サロン開業。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業などを経験。 活動スタイルはコミュニケーション能力高めの一匹狼フリーランス。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩やウォーキング。ライブ鑑賞。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 人生のテーマは美意識、自由とニュートラル。