選択の方向性を探るとき

美味しい秋ブレンドのハーブティーを仕入れました。9月からご提供してまいりますね。美味しい秋ブレンドのハーブティーを仕入れました。9月からご提供してまいりますね。

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は昨日までの旅の片づけをしながら、このブログを書いています。事情あってぽっかり出来た貴重な休日、大事に過ごそうと思っています。いい内観の時間が出来ました。

 

さて、自分がこれからどのように進んで行きたいのか?という分かれ道に立つこと、今までもそしてこれからもあると思いますが、何を基準に決めているか?自分で改めて問うことはありますか?

自問自答をすること。直感肌で行動ありきの私でも、笑、そこは充分過ぎるほど思考しています。正確には動きながら考えている、という感じでしょうか。考え事のためだけに時間を費やすことはあまりないのですが、それでも次の行動を決める時、さまざまなことを想定します。

 

私の場合一貫してきたことは、「決めつけない」ことと「ニュートラル思考」です。それ故に、一定の組織には属さず、自分で決めて行動するという基準を侵さない「個」を貫いて来ました。しかしながら仕事をしていく上でどうしても必要なツールを使用するために、団体に所属することが条件であったり、一定の制限の中のルールを遵守しつつ活動しなければならないこともあります。そんな時でも「自分はどうありたいのか」ということをベースに考えること、これをいつもつきつけられていると痛感します。

 

最近も「己の軸」について考えさせられる出来事がいくつかありました。試されて乗り越え、またその先でまた試される…の繰り返し。私が「安定」を第一に据えていないから~なので、笑、必然的に起こることなのでしょうね。自分目線と客観視、それは「自分で決めること」の前で圧倒的な信頼になり得ます。誰彼の意見に揺れてばかりいては、結局自分の進みたい方向には歩むことはできないでしょう。私も日々自分に言い聞かせています。絞り込んではシンプルに選択して行く、そのためにどうすればいいのかを…。

 

何だか朝から柄にもなく、難解なことを書きました、笑。信念は変わらず「自由であること」なので、これからもそれで進んで行きます。覚悟と行動はいつでもセット。楽しい週末をお過ごしくださいね。お仕事の方は今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

 

//

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定アドバイザー。ナードジャパンアロマアドバイザー。 現職は13年。サロン開業5年。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業を渡り歩いております。 「公」は人と接するのが大好きですが、「私」はひとりが好きな一匹狼気質です。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩。カラダを鍛えることにはまっています。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 美意識、自由とニュートラルが人生のテーマです。