食に感謝、日常に感謝。

時には自分にもおもてなしを。4月が待ち遠しい?時には自分にもおもてなしを。4月が待ち遠しい?

おはようございます。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。今朝は青空の広がるここ福井です。三連休はいかがお過ごしでしょうか?春分を過ぎて、いよいよさくら開花の便りが毎日楽しみになってきます。

 

さて私は、ふと思いつきで3日間ファスティングに取り組み、今日で回復期の3日目となります。今回はからだの声に素直になり、アタマで考えずにスタートしてみました。もともと普段の食生活も質素なので、笑、即日始めることも可能でした。とはいえ、外食がち、不規則、暴飲暴食が続いている方は、きちんと準備期の三日間を終えてから、本格ファスに入ってくださいね。

 

ファスティング(断食)と言っても、固形物は摂らない代わりに、きちんと豆乳や果物・野菜の栄養素はしっかりと摂取し、計算された野菜ジュースファスなので、通常の生活が出来ますし、私もお客様とのセッションや施術もこなしていましたよ。逆に仕事中や用事をしている時の方が、食べ物のことを考えなくて済むので、気づけば三日間が終わっていた…というのが今回の実感です。

 

春を迎える前に、体のそうじをしておきたかった…という感覚と、「食への感謝の気持ち」を取り戻したかったというのが、今回の原動力になりました。時間に追われるとつい一番ないがしろにしがちなのが「食」。私は何でもまとめて今のうちにやってしまいたい~という気持ちが強く、「これが終わってから」「こっちを済ませてから」と言っているうちに、やることが増えて行って、あらあら今日は食事しそこねた~という事が結構あるからなのです。特に外出している時は、それが顕著になってしまうので、いかんいかん!と思うのですが、空腹をまぎらわすための食事…というよりも、自宅でのんびり食べたい…となるので、用事が済んだらさっさと帰り、自宅で食べたいのですよね。

 

もちろん、大切な方と一緒の会食も大好きですし、時には旅先で優雅にランチ~などもたまにはします。ですが最近の傾向は、ひとり外ランチが減って、自宅で何か作って食べることの方が増えました。サロン仕事があるので、合間を見ながらになりますが、食材をちょっといいものにしたり、調味料に凝ったり、盛り付けのお皿をもてなし使いのものにしてみたりすると、ひとり家ランチも楽しく感じるものですよ。

 

さぁ連休中日ですね。どこにお出かけしますか?私はお客様を待ちながら、4月からのメニュー変更やサイトの手直しなどをしつつの一日PC仕事になりそうです。途中気晴らしの散歩なども気持ちよさそうです。お仕事の方もランチタイムに近くの公園などに出かけてみては?今日もお気をつけて行ってらっしゃいませ。

//

//


田中 ルリ子について

サードメディスン認定インストラクター。ナードジャパンアロマアドバイザー。リフレクソロジスト。2005年より活動。2012年当サロン開業。サービス業歴は空港職員、生花店、旅行会社、温泉施設と案内・接客・販売・営業などを経験。 活動スタイルはコミュニケーション能力高めの一匹狼フリーランス。 趣味はドライブ、美術館めぐり、散歩やウォーキング。ライブ鑑賞。 ライフパス28/10/1 kin41/赤い竜・黄色い太陽 太陽星座・天秤/月星座・水瓶 人生のテーマは美意識、自由とニュートラル。