アロマで調う「リュクスなひととき」

こんにちは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

先日「月刊fu」様の取材をお受けしました。

最新号fu2月号が本日発刊となりましたので情報解禁です。


fu編集部のSさんとカメラマンのCさんが当サロンにお越しになり
実際にアロマ嗅覚反応分析のサードメディスン・チェックも
受けていただきました。

image-アロマで調う「リュクスなひととき」 | ニュートラルサロンLAPIS
実際にサードメディスン・チェックを受けて簡易アセスメントもさせていただきました。

終始和やかで楽しい取材でした。

誌面のテーマ「リュクスなひととき」に是非とも活用していただきたいのが
アロマです。従来のアロマテラピーに加えて「嗅覚反応分析」と言う知恵も
是非広めていただけたら嬉しく思います。

香りを知り、私を知る

嗅いで頂いた8本の精油には天然のアロマがしみこませてあります。
精油には薬理効果があります。好きな香りはご自身に足りないもの。
苦手な香りは過剰であまっているので不要なもの。

リラックスの香りを求めているのか?それとも
リフレッシュの香りを求めているのか?
瞬時の脳の反応(快・不快)がその方の細胞レベルの現状です。

体験していただいたお二人のイオンマトリクス図も興味深い形でした。
簡単な読み解きとアドバイスの最中も笑いが絶えず起こっていました。
「そうそう~、そうだよね~」「そういうところ、あるよ」など
自分ではわからない他人からの目線に気づくのもこんな時。

これは以前の私自身のイオンマトリックス図です。
一日の中でもこのように変化が起こります。

香りの好みから生体情報を客観視する時
新たな自分と向き合うことが出来ます。

心とからだのことだけではなく日頃の生活習慣や人間関係など
心身ともにバランスが整っている時の感覚を体感することが可能になると
あらゆる状況でベストなパフォーマンスを発揮できるようになるんですよね。

調う~ととのう~ということ

嗅覚反応分析でチェックが出来た→自分の現在の状態もわかった。
そしてそこからどうするの?ですよね。

ここから先は一人ひとり違うオリジナルのアドバイスをいたします。
採り入れる内容は自分で選べます。

健康・運動・食事そして生活スタイルすべてにおいて足りないものを補い
過剰なものは減らすというシンプルなメソッドです。

入り口はアロマですが出口はアロマに限定せずともよいのです。
イオンマトリクス図をニュートラルな正方形を目指して調えていきます。
本来の自分に戻る感覚を思い出せることでしょう。

数か月後の自分を検証しよう

アドバイスを実践してみること。
変化を検証してみること。
実際の体感で味わうこと。

ステップバイステップで取り組めるのがこの手法の良さです。
結果の出方も人それぞれです。お力になりたいと思います。

大切なお知らせ

「サードメディスン」から「嗅覚反応分析法」へ呼び名が変わります。

何度となくブログ記事にも書いてまいりましたが
2月より名称変更になります。
が。
内容は一切変わりませんのでご心配は要りません。
安心してコンサルをお受けになってくださいね。

fu2月号をご覧になってご予約のお客様は2/20までの間
アロマ嗅覚反応分析コンサルメニュー60分7000円のところを
10%offでお受けいただけます。
この機会に是非ご利用くださいませ。


各種イベント・出張コンサル ご予約お待ちしております。