[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在①

こんにちは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

image-[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在① | ニュートラルサロンLAPIS
レセプションにはあふれんばかりの桜。春ですね。足元は胡蝶蘭で豪華です。

今回は完全プライベート記事になります。
お時間おありでしたらお読みいただけると嬉しいです。

二週間前の2/25-26の二日間で大阪に行きました。
毎度毎度予定が決まるのは早くても一週間前
もしくは前日なんてこともザラである私たち夫婦ですが、笑。

今なら休みがとれるかも~ということで近場で非日常が味わえる場所をということでこちらになりました。リッツカールトン大阪です。

image-[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在① | ニュートラルサロンLAPIS
リッツカールトン大阪のクラブフロア
コーナーダブルを予約しました。34階です。

残念ながら夫の仕事が終わってから直行したので
到着が遅くなってしまいました。福井からは車で約3時間の道のり。
期待していた専用のクラブラウンジでチェックイン時に楽しめるはずの
ウェルカムドリンクやアフタヌーンティーは体験できませんでした。
またの機会にリベンジですね。

しかしチェックイン後ベルスタッフに部屋まで案内されると

image-[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在① | ニュートラルサロンLAPIS

テーブルの上に待望のさくらスイーツが!!
しかし不自然な隙間がありますね。なんと私が目を離したすきに
旦那様が食べてしまっていたのです!! OMG!!!

到着時点で20時を回っていたため、クラブラウンジの軽食タイムも
残念ながら終了していました。コンシェルジュに相談して
1階のイタリアンレストラン・スプレンディードを予約して頂きました。ただ「ワイン会」を開催していて少し賑やかかもしれませんが…と。確かに陽気なイタリア語が飛び交っていました。
日本人のグループの方でしたが、笑。

ワインはシャンパーニュとバレバレスコをいただきました。

あ、ちなみに飲むのは私だけです、はい。

旦那様がコースよりアラカルトがいいとのことで。
少ないかな…と思いましたがとんでもない。
お腹いっぱいになりました。お肉がおいしかった。

お酒を全く飲まない夫と食事すると私はたいてい酔っぱらいます、笑。
ペースが速いのです。それに相手は手持無沙汰になるし…。

image-[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在① | ニュートラルサロンLAPIS
ターンダウンされたお部屋。落ち着く空間ですね。

レストランから戻る際途中クラブラウンジにも立ち寄りました。
ムーディーな雰囲気が漂っていましたね。
ワインもだいぶ回っていたのでそのまま部屋に戻りました。


image-[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在① | ニュートラルサロンLAPIS
ネスプレッソマシンで就寝前にも一杯。リッツカールトンのロゴ入りチョコも。

お部屋の中は綺麗に調えられていました。
キラキラ輝く大阪の夜景が眼下に広がります。
しかしながらもう眠気がマックスだったので
入浴後にはもう夢の世界へ…。


翌日の様子は次回に続きます☆