全顔笑顔が待ち遠しい。

こんにちは。LAPISです。
連日気分が滅入る話題で持ちきりです。
毎日大いなる緊張感の中で勤めに出ております。

本日より金曜日まで横浜の実家滞在を予定しておりましたが
エアラインの配慮により期間内のキャンセルに料金は発生しないという
お知らせを頂戴しまして、いろいろ考慮した結果
今回は悔しいですが福井にとどまることにいたしました。

80代の母のことも気がかりですが現在本人はとても健康ですし
逆に上京した私自身が保菌者になってしまっては元も子もなし。
接客業なので大変な犠牲を払う危険性もあります。

2月中旬にフライトした時もすでに
航空会社の感染予防対策はかなり綿密になっており

ともすると過剰?とも思えるほどでした。
CAさんの口元の笑顔が見えないのはさみしい。
接客業の「笑顔」は癒しであることを改めて思いました。

マスクの大量買い占めに始まり先日は何と紙製衛生用品が
軒並み売り場から消えるという…。

仕事終わりにいつも夜に買い物をする私が見た光景は
異常な感じでした。3軒お店をまわってあきらめました。
我が家のトイレットペーパーは残り2ロールでしたが、笑。

なぜそんなこと、する?
本当に必要な人には届いているのでしょうか?
震災時も豪雪時もここまで酷くなかったと記憶しています。
ただ昨年の台風19号の時は目の前で買占めを目撃しました。

先日も当店取扱い商品を必要以上の数量を取り置き依頼する電話が
朝から2件ありましたが丁寧に説明したところすぐにご納得いただけました。

一人の人が5個も6個も要らないよね。
善意の正義感からか「あなたの分も買ってあげるわよ」と
話しながら歩いている中高年の方を見かけました。

接客業をしていると時折感じるむなしさ…。
一人一人は慎ましやかに一見みえるのに

集団と化した時の私たちは怖い。
私も含めての日本人の姿です。
3.11の時のように他人のことも自分のことも思いやれる。
今もこれからもそうありたいものです。

買い占めたり、高額な転売はホント軽蔑します。
そしてデマや余計なリツイートも!!

早く巷の笑顔が「全顔」に戻りますように。
口元の微笑みは心からの和みですね。