「やめること」がマイブーム

こんにちは。LAPISです。

突然ですがYouTubePremiumをやめました。
え?なんのこと?と思われた方に説明しますが

ユーチューブはパソコンやスマホを持つ方なら
誰しも無料で視聴できる動画配信サービスです。
普通に観ていると途中で広告が入りますよね。


それを月額1.180円(個人の場合)課金すると
その途中の広告が表示されずにノンストップで
動画を視聴出来たり他のアプリを開いていても
バックグラウンドで流せたりなど
他にも付随するサービスが
受けられたりします。

私はここ二年ほどお気に入りの配信者の動画を
ストレスなく見るためにメンバーシップ加入していました。

それをやめたのです。

そうすると何が起きたか?
ここから先は私的見解なのでご参考までに。

時間に余裕ができました。
心が安定しました。

これは大きいです。

沢山の情報をながら作業で得ることで
時間を最大有効活用していたつもりが
実はそうではなかったという、笑。

この二年間の朝の日課は
起床後すぐにスマホスタンドにセットして
朝の瞑想動画をスタートさせ

それが終わると軽いエクササイズ動画を視ながら
ヨガマットの上で自分も体操。

それが終わるとキッチンカウンターにスタンドを移動させて
それを見ながら相方のお弁当を作り

車庫で相方の出勤を見送ったら
自分はウォーキングに出かけるその時も
スマホでyoutubeの音声プログラムを聴きながらです。

帰宅後家事の合間もポケットにいれたまま
掃除機をかけたり洗濯物を干し
メイクもして常にずっと自動再生で
チャンネル登録をした人の動画を
一通り再生している中支度をします。

出勤中の車の中でももちろん
音声は流れている…。
仕事中はスマホは禁止なので
休憩中にふたたびイヤホンで聞きつつ
ランチタイム&視聴。

そして帰宅は~ともうどんだけ!!!!!!

はっきり言ってジャンキーでした、笑。

地上波のテレビにはまったく興味がないのに
ここ数年は立派なYoutube中毒でした。
昨日今までのチャンネル登録の整理をしたのですが
50以上のチャンネルが登録されていました。

もちろんyoutubeのアルゴリズムで
おススメ動画が上がってくる頻度の高い配信者に
最近は偏っていましたが
今は8登録まで減らしました。
はー本当におそろしいわ。

ジャンルとしては
旅行・交通系から始まり
ライフスタイル、自己啓発、スピリチュアル、占い
エンターテイメント、政治、金融・経済、医療系などなど。

メイクとかファッションとかが全然ないのが
女子力低めの私らしいですね…笑。

ちなみに夫が見ているYoutubeチャンネルの傾向を見ると
政治・経済・金融・歴史、そして動物系。
動物の癒しチャンネルが異常に多くて笑いました。

振り返るとここ数年本当に読書量が減っていて
寝る前の数時間リアルな本を読むくらい。
老眼で目が見えなくなって煩わしくなったのも
理由の一つですがあまりにもひどいですよね。

今回ここに踏み切った理由があるのですが
それはまた追々。要は動画視聴に飽きたことと懲りたこと。
そしてaudibleという著作の読み上げサービスを登録し
音声で作品を聴くことにシフトしたことです。

正確にはyoutubeプレミアムは休止にしてあります。
最長で半年間課金されずに復活することもできます。
なのでまた広告で中断されずにさくさく視聴したいと思う時
舞い戻れるようにはしてあります。

ま、そこは軽くチャレンジということで。
心身ともにリフレッシュのための断捨離です。

今月9月は私にとって見直しの月であるとともに
手放し月間でもあるのです。
数秘でも9は終わりとか完了、手放しの意味がありますし。

10月生まれの私にしてみれば
年末みたいなもの。
9月は思考や感情、生活も含めて大掃除月間です。

癖とは恐ろしいもので
ちょっとした空き時間にはつい
スマホを手元に持って動画を開けようとする・・

さてどこまで耐えられるかな?
いや今後も視たいチャンネルはあるので
グッと厳選して視聴していきたいと思います。

私の結論
ながら作業は時間の効率化になっていなかった…。
無駄を嫌う私の大いなる失敗の巻でした。残念。