人間ドックの結果~食事改善 オートミール生活始めました

おはようございます。LAPISです。

先日人間ドックの結果が送られてきました。
案の定というか…予想通りの結果でした。

特定の項目三点以外はすべてA判定で
気になっていた三項目がD1(要治療)でした。

空欄は未受診項目です。

はぁ。
これで三年連続同じ結果が出ました。
おまけに毎年微妙に少しずつ数値が悪いほうへ増えていました。

女性の場合閉経後は女性ホルモン数値が変化します。
女性ホルモンが果たす良き働きの恩恵に預かれなくなる・・という事実。

わかりやすいほどに現れます。横並びで過去データです。
(動脈硬化は今年のみ)

遺伝というのは恐ろしいもので
私は父を40歳の若さで脳溢血で亡くしていますし

母は高血圧症で降圧剤の薬を60代から飲んでいます。
おまけに母もLDLコレステロールが高い。
そして血糖値もギリギリラインらしいですが
まぁ80を超えているのでそんなもんでしょう・・と
主治医に言われているそうです。

おまけに故人の祖母も血圧が高く長年薬でコントロールしていました。
いわゆるハイリスク家系。

私自身も数年前に眼底出血をしていますし
今回初めて動脈硬化の検査をしましたが

やはり要観察レベルの結果でした。

自分が50代後半の年齢であることを
まざまざと見せつけられる検査結果でした。

ただし朗報もあり。
中性脂肪が今年標準レベルになっていたことです。
体重は変化ないので
少しずつ運動の効果が出てきているということでしょうか。

ウォーキングの復活から一か月ちょっとで
人間ドック受診となったのですが
それでもうれしい数値でした。

来年の誕生日前の検診で名実ともに結果を出せれば
血筋のリスクにあらがうことができるかもしれない。

高血圧・脂質異常症(高脂血症)・高血糖
この三つを改善するにはどうしたらいいのか。

人間ドックの結果表には
個人で生活改善を試み、三か月後に専門機関にて再検査をおすすめします
とありました。

そう、細胞の生まれ変わりを考えれば三か月で更新されるとして
食事・運動・睡眠などを徹底的に改善すれば
最短で数値を上げることは不可能ではないと考えます。
(ならば一年で変えろというツッコミはなしで)

運動はスタートさせているのでこのまま継続させるとして
次は睡眠です。

夫の仕事の関係で4:30起床の弁当作りは変えられない。
8時間睡眠が理想ですがシフトの関係で遅番もあり
何とか6.5時間は最低確保したいところです。

22:30までには就寝したい。

そして食事ですが
いろいろ調べている最中ですが
最近同僚が減量に成功して
その結果がオートミール生活だと知りました。

以前私もオートミールのおかゆづくりなどにトライしてみたのですが
味が好きになれなくて挫折した苦い過去があります。

しかし最近はネットでもたくさんレシピが紹介され
意外なメニューがあります。
工夫次第で行けるかも。

オートミールには水溶性食物繊維が多く含まれ
腸内環境を整え善玉菌を増やし血中コレステロールを低下させて
素早く体内に排出させる効果もあるとか。

ミネラルやカルシウム、鉄分も豊富。
おまけに低カロリーで低GI。

「オーバーナイツオートミール」というのがあって
前の晩にオートミールとヨーグルトを浸して冷蔵庫に入れておけば

翌朝にはすぐに食べられてドライフルーツなどもトッピングできる。
これはいいぞ。苦手なぱさぱさ感が回避できます。
やってみる価値あり!!
他にもアーモンドミルクなどに浸すのも良き。
牛乳苦手なのでこれで行こう。

ということで昨日購入してさっそく今朝から食べました。
同僚がやっていたお弁当用のジャーに入れて
リゾットのようにして食べる方法も試してみようと思います。

これであと5キロ減量できたらいいな~(^^)/
あ、早朝ウォーキングとメンタリストDaiGoさんのおすすめ方法で

2キロ痩せたんです、笑。
継続継続。2021年年明けが楽しみです☆