動画配信の難しさ

おはようございます。LAPISです。

私は細々ながらYouTubeもやっているのですが
最近滞っております。

正直申し上げますと
文章のように端的に発信できないから、笑。
かなり私のスキルの問題であることは置いといて。

一年ほど前にずっとチャンネル登録して
視聴していた配信があったのですが

ある時その配信者の身の上に起こったことで
かなり感情的な投稿をそのまましていたのです。

大半の視聴者はその配信者に同情的で
慰めや応援コメントの嵐だったのですが。

結論私はそのチャンネルの視聴をやめました。
その時の内容があまりにも感情的過ぎたことや
結局何が言いたいのかわからない内容だったことなど。

反対意見も批判コメントも多少ありましたが
それは私からすると至極まっとうな意見で
その辺かなり民度の高い視聴者の集まりだったとは思うのですが。

んー、もやもや感が解消されずに
そっと登録解除をした次第です。

なんだろう、一斉にみんなが同情して
「あなたは悪くないよー。応援してるからねー」となるのは
私はちょっと気持ち悪いです。
どんな意見も一方から発信されるものだけでは
信用できないしそれは正確ではないと思えるし。

正義感はみな持っているし
私は悪くない!!と主張したいのもわかるけど

発信できる立場にいる人間がどうしても好意的にとられて
そうでない市井の人は何も言うチャンスがなかったりする。
ここでかなりの不平等感が生まれると私は思うのです。

世の中の人みんながSNSで堂々とつぶやけるわけではないしね。

とにかく人それぞれに背景があって
立場もいろいろだということを忘れてはならないと
私は今後もそう思うことにします。

なんのこっちゃ、笑。