LINEをやめてみて思ったこと

こんにちは。LAPISです。

この一か月ですべてのソーシャルネットワークを
手放しました。

そのスタートはLINEをやめることからでした。

早速結論。
何も困りませんでした、笑。

びっくりするほど何も起こらず
誰からも問い合わせはありませんでした。

かつてのサロン顧客とは
メールその他のチャットアプリでやりとりしていますし
もともとLINEは現在の若いショップスタッフと
やり取りをするために始めたものでした。

昨今の情報漏洩や個人情報の駄々洩れなど
信用度がやはり低いのがぬぐえません。
一度でも不信感を持ってしまうと
そのままではいられない性分です。

特に何も連絡はせずにトーク履歴や
情報類を削除してアンインストールしました。

すっきりしたーーーー、笑。

頼まれたわけでもないのに
休みの日でもスマホをチェックしないと
いけない気がしていたんですよね。

プライベート時間にまでひたひたと
忍び込んでくるLINE、怖。

わたしのスマホ離れは着々と進んでいきます。

便利な機能だけ利用して
あとはほったらかしにしておきたいのが
私のスマホとの理想的な付き合い方です。

これからはもっと本を読むぞー。
ネットとの関係性もほどほどに。