次の新型アップルウォッチが気になる

おはようございます。LAPISです。

早速ですが
今年の六月からとうとう血圧を下げる薬を飲み始めました。

ここ数年の人間ドックの数値が思わしくなく
職場の健診も同様。
血筋もありこれは向き合わねばならない事実でしたが
結構自分で何とかしようと努力しました。

が。観念して受け入れました。

そこで俄然気になりだしたのがアップルウォッチ。
現行モデルの6はまだ搭載されていないのですが

どうやら噂では次世代モデルからは
血圧や血糖値が測定できるのではないかと
実しやかに言われていますね。
(あくまでもネットの情報です)

家庭用血圧機で朝夕の血圧を二回ずつ測り
記録するように主治医から言い渡され
それを実行しているのですが

こんな性格ゆえ

忘れる。

かなりのストレスです、笑。

もし腕にはめているだけで測定してくれているとしたら
こんなに楽なものはないし
これはもう買うしかないかと考えています。

公式サイトを見ると
うへー高い。
おまけに種類ありすぎ。
そしてセルラーかGPSかで迷う…。

電話などの機能をつけるとしたら
iPhoneから離れられて身軽に出かけられる。
大変魅力的ですがお値段も上乗せ。

シリコン製のバンドに肌が反応しないか
それも心配(かつてシリコンのパックでかぶれた経験あり)

とりあえずもし7が発売されたら
実店舗で装着してみて決めよう、と
とりあえずは心を落ち着けました。

それにまだ発売されるかも
実装されるかもわからないんだから、笑。
でも9月ってappleユーザーをザワザワさせる月ですよね。

ま、iPhoneは買わないけどね。
私の8plusはまだまだ元気だし
楽天ハンドもあるのでね。

ま、発表されてから検討しましょ。

56才女性 ワクチン二回目打ってみた

こんにちは、LAPISです。

おとといの9/26の15:45に二度目のワクチン接種を完了しました。

現在28日の10:46時点で完全回復しております。
結果今日までお休みいただいていて良かったです。

打った日の夜は一度目と同じ感じで腕が痛くなりましたが
もう経験済みなのでそれほど苦痛に感じず

夜寝る時も寝返り打つ側にふわふわの夏布団を
丸めて置いて寝たので

前回のように寝返り打って「痛っ」と目が覚めて
寝不足~というのは回避できました。

前回と違ったこと記しますね。

・その日の夜中にすごい寝汗をかいて目覚めた
・二日目はもう何だか気だるくて異常なくらい眠りこけた
・普段弱い左半身がずっとしびれている感じ
・食欲や食べたいものは変わらず
・ずっと37.1℃の体温で少し平熱より高めで推移

既に職域接種で体験済みだった若い同僚(20代・30代)から
いろいろ情報をシェアしてもらっていたのですが

結果論として
「個人差」だなということでした。

しいて言うなら
私が過去に受けたインフルエンザ予防接種の副反応を
思い出したのでした。

気だるくて翌日仕事になんないと
2年連続でその副反応が出たので

翌年から今までインフルの予防接種は受けていません。

あれとよく似ているなぁ…というのが感想。
ちなみに私はファイザー社のワクチンでした。
職域の同僚達はモデルナだったのでその違いもあるかも。

ちなみに実家の母・83才は
「どこのかわかんない」といいつつ
あざが凄かったそうです。両腕に出たらしい。
1か月経過して綺麗に消失したようです。

接種した翌日がだるかったですね。
とにかく何をしても根気が続かない感じで

ブログを書こうとパソコンを立ち上げても
数行書いたら眠くなる~という感じで

お昼寝三昧の1日を過ごしました。
普段は20分程度の仮眠で回復できる私が

寝ても寝ても眠い…と眠りこけまくりました。

旦那様が夜は打ちたての越前そばを持ち帰ってきたので
ゆでるのめんどくさいな~と思いつつも
すごくおいしいおそばであることは知っているので

病人体を起こして鍋に湯を沸かし始めたら
なんか急に食欲出てきた~となり
ゆで加減の難しいそばを説明書通りにゆでて
氷もちゃんと用意してしめました。

うまーい。

画像は使いまわし。これはこの間ゆでた時の。昨日は撮り忘れた。

スルスルといけました。変わらず美味しかったです。

みんなにはカレーがいいよ、とか
アイスクリーム食べたくなるよ~とか言われて
前日から準備していたのですが

私は特に欲しなかったです。
あ、アクエリアスは飲みまくりました。
何十年ぶり?というくらいに久しぶりに飲みました。

同年代の方の参考になれば嬉しいです。
明日からまた店頭に出ますが
変わらず予防は続けていきますよ。マスク苦しいけどね…。

暇ができて考えていること。

こんにちは LAPISです。

朝が一気に涼しくなりました。
年々夏の終わりが早くなる気がするのは
私だけでしょうか?
(これも毎年言っている気がする、笑)

今年から仕事のペースを落としました。
それは自ら望んだものとそうではないものとが
入り混じっていますが

いつも「時間がない」というのが口癖だった私にとって
こんなに時間があることは喜びというより

戸惑いの方が大きいです。

余った時間をどう過ごそうかといろいろ考えて
しばらくお休みしていた外部発信を
そろそろ再開しようかともくろんでいます。

ここ10年あまりは仕事のためと称して
苦手なSNSにも取り組んで来たのですが

やはり顔を見ることができない
どんな人なのかもわからない方との
双方向コミュニケーションはストレスしか生まず

つくづく苦手だと悟り現在に至ります。

でもやってみたんだから学びはあったし
自分の能力の限界も知りました。
やる前から否定ばかりはせず
一応やってみて続けてみて

やはりダメだった…というのは
一応分析する材料は揃ったので
今後に生かしていこうと思います。

今興味があるのは音声配信。
視覚を使わない場合の伝え方は
どのあたりに工夫が必要なのか。

耳だけが頼りってある意味新鮮。
何せ今視覚情報が多すぎますから。

いろいろ調べて自分が出来そうなことから
始めてみます。
ブログも原点回帰でちゃんとやろう、笑。

最近の座右の銘。旦那さんがいつの間にか作って部屋の一角に貼ってました。私への教え?笑。

タスク管理のアプリを使ってみた

おはようございます。LAPISです。

投稿が途絶えてしまいました。申し訳ございません。

今年の目標としてブログをできる限り毎日更新する
と言うのがあるのですが

今の私にはハードルが高いです。

何とかして習慣化することはできないのか❓

いろいろ調べて始めたことがあります。

TickTickというアプリの利用です。

iPhoneやiPad Android端末でももちろん使えます。

習慣化したい内容を入力したり
忘れないようにリマインド機能があったり

達成したらチェックを入れて確認したり
Googleカレンダーと連携もできます。

ポモドーロという25分作業して5分休むという
タスクの繰り返し設定も可能です。
これ、なかなかいいですよ。

過集中し過ぎて頭痛が来てしまう私には
休憩時間を知らせてくれる機能はとても便利。

生活の質を向上させるのに一役買うかなと
今月から使用を始めました。

ここのところ体調崩し気味で通院もしていたので
これからの体力・運動調整だけではなく

生活スタイルそのものに生かして行きたいです。
うまくデジタルデトックスも取り入れながら
このようなツールも自分なりに使いこなしたいですね。

昨日の若狭牛とエルパ特招会のお知らせ☆

おはようございます。LAPISです。

今朝もコーヒーを丁寧に淹れてから
ブログ書きスタートの6:02nowです。

昨日久しぶりに地元で外食。

朱雀さんです。

夕方六時前に行ったので
店内にはまだお客様はいらっしゃらず。
ほぼうちら夫婦の貸し切り状態でした。

昔は我々の二世代家族で伺っていたお店です。
田園風景を楽しみながらのディナー。
相変わらずおいしくてハッピーな気分になりました。

おいしそうな音をおすそ分け、笑。

旦那様はこの後レアチーズケーキもいただき
私も一口だけもらいました。

お腹いっぱい堪能した昨日のディナーでした。

さて今日から二日間・エルパ特招会です。
コロナ禍二年目の特招会となりますが

開店時間は通常通り10時ですが
閉店はいつもより一時間延びて21時となります。

お得なプレミアムお買物券の販売もありますよ。

当店「あかりとかおりの専門店jIN」では
店内いずれの商品も3品以上のお買い上げで10%OFFとなります。

加えて1,000円以上のお買い上げの方にはもれなく
ハーブティーかお香のセットのプチプレゼントもあります♡
お好みの方をレジにてお申し出くださいね。

私は連日・遅番なので21時閉店までおりますので
お気軽にお声かけくださいませ。

今回を逃すと次は11月まで特招会はありませんので
お仕事終わりでも立ち寄れる二日間に

是非お越しくださいませ。
マスクを忘れずにね☆

お待ちしております。

スタンディング作業のために購入

おはようございます。LAPISです。

早速ですがこれ買いました。

BoYata ノートパソコンスタンド ノートpc スタンド タブレットスタンド 高さ/角度調整可能 姿勢改善 腰痛/猫背解消 折りたたみ式 パソコン スタンド 滑り止め アルミ合金製 Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iPad/ノートPC/ 液タプなど17インチまでに対応 (ダークグレー)
(amazonより購入)

今もこんな感じで使用中。

なかなか良きです。

値段もそんなに高価ではないし
ある程度の荷重にも耐えるとのレビューで買いました。

確かに。

これ、角度変えるのも結構力要るのですよ。
両手でえいやって感じで折り曲げる。

角度をセットしたら安定度も高いので
多少キータッチがきつくても下がったりしません。
位置決めるのが最初は面倒かもだけど。

朝の投稿はリビングでするより
朝日の入る東側の家事室がとても心地よいので
ブログ書きも続いています。

何事も気分、笑。

今日も自分のご機嫌をしっかりとって行きましょう♪

LINEをやめてみて思ったこと

こんにちは。LAPISです。

この一か月ですべてのソーシャルネットワークを
手放しました。

そのスタートはLINEをやめることからでした。

早速結論。
何も困りませんでした、笑。

びっくりするほど何も起こらず
誰からも問い合わせはありませんでした。

かつてのサロン顧客とは
メールその他のチャットアプリでやりとりしていますし
もともとLINEは現在の若いショップスタッフと
やり取りをするために始めたものでした。

昨今の情報漏洩や個人情報の駄々洩れなど
信用度がやはり低いのがぬぐえません。
一度でも不信感を持ってしまうと
そのままではいられない性分です。

特に何も連絡はせずにトーク履歴や
情報類を削除してアンインストールしました。

すっきりしたーーーー、笑。

頼まれたわけでもないのに
休みの日でもスマホをチェックしないと
いけない気がしていたんですよね。

プライベート時間にまでひたひたと
忍び込んでくるLINE、怖。

わたしのスマホ離れは着々と進んでいきます。

便利な機能だけ利用して
あとはほったらかしにしておきたいのが
私のスマホとの理想的な付き合い方です。

これからはもっと本を読むぞー。
ネットとの関係性もほどほどに。

コーヒーをおいしく淹れよう

おはようございます。LAPISです。

過去のブログでは何度となく書いているのですが
私の実家は喫茶店です。

ファッションデザイナーだった父が
40歳の若さで亡くなって以来

専業主婦だった母が一念発起して
残された家族を養うために生計をたてました。

コーヒー専門学校で学んだあとに
最初は雇われ店長からスタートして

その後は父が遺した都内の家を売却し
今住んでいるマンションと店舗を購入しました。

それから42年ほど
80才を越えた母は今も元気にコーヒーを淹れています。

私は高校生くらいから
母のブレンドする豆を利きコーヒー?
していました。
配合は母の感覚だったのだと思います。

なのですでにブラックで飲んでいました。

今はもう卸のメーカーさんのブレンドを使用し
自分で豆を調合することはなくなりましたが

それでも母の店の味は変わりません。
ずっとカリタ式のハンドドリップ。

お小遣い稼ぎで少しだけ店番をしていた時に
抽出方法はなんとなく教わりました。

でも同じようにしているつもりでも
私が淹れるとえぐみが出てしまう。
さすがこの辺がプロとの違いなのでしょうね。

母のいれてくれるコーヒーはまろやかで均一。

実家に戻るとまずは店のカウンターに座り
ブレンドを一杯。
これが飲みたいから羽田に到着しても
バス乗り場に直行して寄り道しません。

実家に帰る日はあさイチのコーヒーは
母の店で。そう決めています。

毎朝淹れる自宅コーヒーも
母の手元を常に想像しながら
心をまずは落ち着けてお湯を注ぎます。

最近は豆もクラシックなミルで挽いてます。
朝の儀式になりそうな予感。

デジタルツールの悲喜こもごも

おはようございます。LAPISです。
今日も雨降りです。なんなんでしょ、もう梅雨入りしたのかな。
私の住む地域はまだだと思うのですがね。

さて今日のお題。
そこに至るまでに少し余談を挟みますね。

歴代のソーシャルネットワークサービスは
いろいろ体験してきました。
懐かしのダイヤルネットワークオンラインでの
掲示板から始まり

mixi、Twitter、Facebook、LINE、Instagramと
変遷してきたわけです。
それを先日すべてリセットしたのですが。

始めた当初は本当に面白くて
顔も知らない方とのコメントを通しての交流や
「いいね」の数など
反応が得られることが楽しかったんですよね。

私がPCでのバーチャル交流の世界を始めたのが
多分80年代の終わりごろ。
その後あの有名なWindows95の出現で
爆発的に拡がっていったと記憶しています。

いわゆるSNSというのが日常になったのは
スマートフォンきっかけでしょうね。
我が家の旦那様がiPhone3Gを持ち始めた時に
まだガラケーだった私は「おおっ」と思ったものです。

私自身のファーストスマホはiPhone4sでした。
その後6s、SE、8Plusと
二年~四年おきに寿命が来て買い替えをしてきました。

そして今何故か私の手元には
三台のスマホがあります。
アクシデントです、笑。

今年の初めから使用しているRakuten Hand
何かと話題で、あたらしもん好きの私は
試してみたくて手に入れました。主に仕事用。

そして元からのiPhone8 Plus
家族との通信、プライベート用です。

問題の三台目はシャープ製シンプルスマホ5。
この春に私が契約者となって
実家の母用に用意しました。
それをレクチャーするため
非常事態宣言直前にわざわざ実家に滞在し
二日間みっちり教え込みました。

が、結論。
返却される憂き目に遭いました。
82歳にファーストスマホはハードルが高過ぎました。
「ノイローゼになりそう」という訴えの元
仕方なく私のもとに戻されました。

せめてLINEができたら
いやせめて画像が送れたら。
いやなんならメールに顔文字だけでもよい。

なかなかリアルタイムで
電話に出てあげられない私としては
母からの生存確認的なものが得られれば
安心だと思い提供してはみたものの。

ストレスを与えてしまう結果となりました。
あー。
母はビデオの録画機能さえセットできない人だった…。
大昔に東京でしか放送されていない番組を
VHSビデオに録画してもらおうと
何度とチャレンジしたのだけれど

できなかったんだよな…泣。

街で見かけるスマホを巧みに使いこなす高齢者を見て
母にも新しい刺激を与えてみよう~なんて
高所からの目線でいたのが良くなかった。

「今度docomoで相談してみるわよ。
丁寧に教えてくれるらしいし」
はい。遠くの親切なショップスタッフの方が
私とは違って優しく教えてくださることでしょう。

買ったばかりの高齢者向けスマホをしり目に
ちょっとandroidも試してみよか~なんて

いやいや危ない。罠にはまるところでした。
Softbankの高すぎる契約は解除せねば。


私の手放し活動は前途多難ですわ、ふー。

ルーティンが安心する年齢になるなんて

おはようございます。LAPISです。

二度寝しました。本日は日曜日。
今朝もいつも通り4:30に起きて
弁当を作り相方を送り出す。

いつもならここから怒涛の家事タイムなのですが
ショップ勤務が珍しく日曜日なのにお休みデー。

そのままソファに座り意識がなくなる~。
至福の二度寝タイムでした。

しかし何故か起きると罪悪感なのですよ。
もう誰に怒られることもなく
慌てて用事を始める必要もないのに

なんだか損をした気分になる二度寝。

そもそも日曜日にお休みをいただくという
サービス業に従事する人間にとっては
奇跡のような休日は賜物なのです。

なのにこの私ときたら
何も考えず寝腐ってしまった…。

日曜日の朝の二度寝は
私にとっての「非」ルーティン。

人様がお休みの時は私の働くとき。
それが長年のルーティンになってしまった。

日曜・祝日に安心して
お休みできるからだにしていこう。
なんのこっちゃ!!