マイペースで更新中。頻度上げるために独学。

こんばんは。LAPISです。
まだまだたまの更新ですが旅動画などをYouTubeで配信しています。

スマホで撮影して編集もスマホアプリです。
ブログと違って編集作業は時間がかかりますね~。

今後はサムネイルを勉強します。
パソコンで編集できるよういろいろ調べています。

早いものでもう一か月近く前のことになるのですね~。

動画編集、亀の歩みですががんばります。
チャンネル登録、いいねボタン、コメントしていただけると励みになります<(_ _)>

[体験記]初のカプセル空間・ファーストキャビン@羽田空港

こんにちは。

先日面白い体験をしてきました。
昼の時間にカプセルホテルで3時間休憩するという
珍しいことをしてまいりました。

ファーストキャビンさん。

私が利用したのは羽田空港第一ターミナル一階。

到着ロビーでこのロゴを見るたび毎回気になっていました。

今回母の都合で早めに実家を出なければならず
早々に空港入りしたものの、18時発のフライトまで4時間以上ありました。

よし、前から気になっていたから体験しよう。思い立って立ち寄りました。
1時間@1,000のファーストクラスというお部屋を3時間で予約。

ちょっと狭すぎて全景が撮れません、笑。
お部屋の様子は公式サイトをご覧ください。

宿泊した方の口コミを見るとそれぞれの意見が。
私個人は気に入りましたよ。昼間ならまた利用したいです。

ただし宿泊は自信ないな、笑。
思った以上に静かすぎて逆に物音が響きます。

寝返りの音やカバンの開け閉めの音までくっきり。
神経質な方は無理かもね。

お風呂やシャワーの設備もあり
タオルとバスタオル、歯ブラシもついてます。
急遽私もお風呂につかりました。
ここが空港内であるということを忘れるほどにリラックス。
清潔でとても快適でした。

ロビーにはおにぎりやカップラーメンなどの自販機もあり
カプセルエリアには飲み物しか持ち込めないのですが
食事はロビーラウンジでできますよ。

思った以上に寛げて仮眠もしっかりとれました。
また行こうと思います☆

[ご案内旅]花めぐりとグルメの一日@福井・嶺北(1)

おなじみ。三国ラベンダーファームです

おはようございます。

福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

先日6/17月曜日に見頃のラベンダー畑や百合を見に行くご案内旅に同行しました。

かつて同じサロンで働いていた、人生の先輩でもあり、アロマを生業にする頼もしき先輩でもある

新潟在住のアロマセラピスト、大山さんをお連れして県内各所を訪れました。

その日の朝9:30に彼女の宿泊先にお迎えに行きその足で

まずは一番の目的地・三国ラベンダーファームへ。

オーナーに今年のラベンダー出来を確認してます
ファームのオーナー 永遠の青年・藤井さんと。
オーナーは今日も元気でした。それにしてもラベンダーの花束が似合います。

大山さんは数年ぶりの来福です。平日でいつもよりは若干余裕のある
オーナーとの会話を楽しんでいました。ラベンダーを愛する者同士、
話が弾みます。

今年は例年になく厳しい環境のもとでの生育を余儀なくされているそうで、オーナーがしきりに来訪者の方一人一人に頭を下げていらっしゃいました。いやいや日頃のオーナーのご苦労を皆さんご存知ですよ…。

濃紫早咲(のうしはやざき)3号。開花のピークは過ぎていますが
それでも毎年この風景と鳥の声に癒されます。

除草が年々追いつかなくて苦労されているのです。私も微力ながら
ファームにお邪魔するときは車のトランクに長靴と軍手を積んで行き
わずかでも草むしりをするようにしています。
ですが今年は新しいアルバイトの女性が頑張っていらっしゃいました。
お疲れ様です。

この日も小さなバケツが満タンになるくらいの
草抜きボランティアをして、
忙しく働くオーナーにお礼を言って私たちもファームを
あとにしました。

ちょうどお昼時となったので

以前から行ってみたかった場所へ。

海のレストラン おおとくさんです。

私は今から25年前に民宿でもある

おおとくさんにかつて泊まったことがあり

その時もお食事が美味しい宿として有名でしたが

令和の時代に似合うレストランになってからは初めて来ました。
とても楽しみでした。

二階の窓際席に通していただき

絶景を眺めながらのランチタイム。

肉じゃが定食がまるっとジャガイモなのがビックリ‼️
しかし口コミ通りの美味しさで私も一口いただきました。

私は海鮮と天ぷらの御膳をいただきました。
天ぷらがサクサク、ホロホロで美味しいこと!
もう大満足のお腹いっぱいです。

ハンバーグ定食にも目移りしたけど、笑。
次回の楽しみにします。

食後のコーヒーは別の場所に移動することにして

その後は迫力ある景観の場所へ。

長くなったので(2)へ続きます。

[宿泊記:2/25.26]リッツカールトン大阪滞在記②

こんにちは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。
我々夫婦がリッツカールトン大阪に滞在したのは2月の終わり。
滞在記①を書いてからなんとあっという間に一か月経過…涙。
忘れたころに続きを書きます、笑。ではいざ。

二日目。朝日が差し込む窓辺の席でのんびり朝食を摂りました。
ようやくクラブラウンジをきちんと利用できた感じです。
結局この旅では朝食でしかクラブラウンジを利用できませんでした。
次回に期待したい。

朝食後はそれぞれの店のスタッフさんたちへのお土産を買いに
再びショップへ向かいました。実は昨晩にも少し買い物をしています。

お土産ショップはボリューム感と見どころが凄かった。お値段も、笑。
少し疲れて今度は一階のティーラウンジで休憩しました。
マリオットボンボイの特典にラウンジドリンクフリーチケットがあり
それを利用しました。

珈琲だけを頼んだのになんとケーキとクッキーがついていました。
ありがとうございます<(_ _)>マリオットボンボイのゴールド会員特典
ホントありがたし、でした。

ホテルから大阪駅までブラブラしようと外へ出たら・・・

[悲報]まさにこの時から旦那様の今シーズンの花粉症が始まりました。
くしゃみが止まらなくなったので地下道経由で急ぎホテルに戻りました。辛そうでホント気の毒です。私はまだ発症しておりません。

ホテルに戻ってチェックアウトの14時までのんびりしました。
これもマリオットボンボイゴールドエリートの特典です。
ちなみにプラチナ会員は16時までいられるそうですよ。

チェックアウト後は一路福井へ。高速に乗り吹田のサービスエリアでは
なんと初のヒッチハイカーの大学生二人を乗せました。
長い春休みを利用してヒッチハイクだけで全国を旅しているとのこと。
昨晩は四国のドミトリーに泊まって大阪入りしたそうです。

若いっていいね、笑。東京まで帰るそうですよ。
気を付けてね~と草津のサービスエリアでお別れして
我々は北陸道へと進み無事帰着しました。

マリオットグループが統合して初のホテル利用でしたが
とても有意義なステイとなりました。
たった一日でも近隣県なら十分楽しめるということを実感できましたしこれからもゴールドエリート特典を活用して
さまざまなホテルに宿泊を楽しみたいと思います。
(SPGアメックスカードに入会することでさまざまな特典が得られます)
ご紹介特典はこちらからどうぞ。

時々旅してまた仕事もがんばります。
4月の東京・モンメゾンでのIMチェックはこちら。

1か月ないし二か月おきにセルフメンテナンスとしてのセッションが
おススメです。香水やトリートメントオイルが切れる頃
ご自分の内外変化を確認にどうぞいらしてくださいね。
ご予約はこちら

[宿泊記]初のリッツカールトン大阪滞在①

こんにちは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

レセプションにはあふれんばかりの桜。春ですね。足元は胡蝶蘭で豪華です。

今回は完全プライベート記事になります。
お時間おありでしたらお読みいただけると嬉しいです。

二週間前の2/25-26の二日間で大阪に行きました。
毎度毎度予定が決まるのは早くても一週間前
もしくは前日なんてこともザラである私たち夫婦ですが、笑。

今なら休みがとれるかも~ということで近場で非日常が味わえる場所をということでこちらになりました。リッツカールトン大阪です。

リッツカールトン大阪のクラブフロア
コーナーダブルを予約しました。34階です。

残念ながら夫の仕事が終わってから直行したので
到着が遅くなってしまいました。福井からは車で約3時間の道のり。
期待していた専用のクラブラウンジでチェックイン時に楽しめるはずの
ウェルカムドリンクやアフタヌーンティーは体験できませんでした。
またの機会にリベンジですね。

しかしチェックイン後ベルスタッフに部屋まで案内されると

テーブルの上に待望のさくらスイーツが!!
しかし不自然な隙間がありますね。なんと私が目を離したすきに
旦那様が食べてしまっていたのです!! OMG!!!

到着時点で20時を回っていたため、クラブラウンジの軽食タイムも
残念ながら終了していました。コンシェルジュに相談して
1階のイタリアンレストラン・スプレンディードを予約して頂きました。ただ「ワイン会」を開催していて少し賑やかかもしれませんが…と。確かに陽気なイタリア語が飛び交っていました。
日本人のグループの方でしたが、笑。

ワインはシャンパーニュとバレバレスコをいただきました。

あ、ちなみに飲むのは私だけです、はい。

旦那様がコースよりアラカルトがいいとのことで。
少ないかな…と思いましたがとんでもない。
お腹いっぱいになりました。お肉がおいしかった。

お酒を全く飲まない夫と食事すると私はたいてい酔っぱらいます、笑。
ペースが速いのです。それに相手は手持無沙汰になるし…。

ターンダウンされたお部屋。落ち着く空間ですね。

レストランから戻る際途中クラブラウンジにも立ち寄りました。
ムーディーな雰囲気が漂っていましたね。
ワインもだいぶ回っていたのでそのまま部屋に戻りました。


ネスプレッソマシンで就寝前にも一杯。リッツカールトンのロゴ入りチョコも。

お部屋の中は綺麗に調えられていました。
キラキラ輝く大阪の夜景が眼下に広がります。
しかしながらもう眠気がマックスだったので
入浴後にはもう夢の世界へ…。


翌日の様子は次回に続きます☆

母との時間

こんばんは。福井市ニュートラルサロンLAPISの田中です。

あと1時間ほどでフライト。今日は母を連れて羽田空港に来ました。80歳を越えているので負担にならないように

ショッピングモールを巡る感覚、笑。楽しんでくれたみたいで良かった。

遅まきながらようやく親孝行も出来る立場になってきたのでせめて東京に来た時には実家の横浜に泊まるようにしています。都心部への電車の混雑には驚きますが。年々酷くなるような?

羽田第1旅客ターミナルに出来た
THE HANEDA HOUSE内にて

相変わらず遠慮のないもの言いをする天然系の母に崩れ落ちる時もありますが、笑

母の乗り込んだバスを見送ります。また来月ね。

元気で長生きしてください。と素直に言える私も50代。時間がかかりました。それでもいいのです。お互いに人生を謳歌しましょう!そして私もまた明日からがんばろうと思うのです。