所詮素人しゃべりではありますが

おはようございます。LAPISです。
気を抜くともう九月も半ばを過ぎていました。
毎回言っていますが、早すぎる感が凄いです。

さてスタンドエフエムは順調に今朝で30回目になりまして
初・外収録という暴挙に出ました、笑。

https://stand.fm/episodes/61426ae09fc96000065d938a
https://stand.fm/episodes/61426ae09fc96000065d938a


ま、なんでもやってみよう的な人間ですので
何も下準備せずに収録し。

いろいろミスってます、笑。

今まで過去29回分はノー編集でとって出し状態。
編集も初でした。
外を歩きながらなので人ともすれ違うし
さすがに一人ぶつぶつ言いながら歩くのはホラー。

時折録音を止めて下書きしながら録音すると
何だか時系列がめちゃくちゃに。

動画の編集のようにブロックごとに時系列を並べ替える
などという高度な編集はできないのかな?

仕方なく冒頭に帰宅してからの収録を入れて
その後にスタバ店内での様子をつなぐというやり方で
今回はしのぎました。

聞き直したら思いきりミスってるし~。
素人のやることはこれだからねぇ。

でももう完璧主義はやめたので
ま、いっか。でそのまま残します。

今朝のヤフーニュースでひろゆきさんが
clubhouseがあっという間に廃れた?だかの話を
していましたが。

所詮素人の会話のラジオなんて
何が面白いんだと一刀両断にしていましたね。

ひろゆきさんは歯に衣着せない、忖度しない人ということで
今とても受けがいい人みたいですが
ひろゆきさんの言うことも要は博之フィルターなので
私は気にしないことにします、笑。

私自身が素人喋りから脱却するのはいつだろう?
継続は力なりを信じて
スタエフ配信は続けてみます。

ラジオ配信を始めてみました~StandFM~

こんばんは。LAPISです。

この度ラジオのチャンネルを持ちました。
ずっとやってみたいなーと思っていたことを

秋なので?
スタートさせました。

StandFM 略して「スタエフ」。
プロアマ問わず肩書問わず
いろいろな方がジャンルごとに
ご自身のチャンネルから配信しています。

私は「収録」タイプで皆様のお耳に届けていますが
ライブ配信をしている方も大勢。
慣れたら私も挑戦してみようかな。

三年くらい前はインスタライブとかもしていたし。

そんなこんなで朝夕ランダムにゆるっと更新しています。
宜しかったらお聴きになってみてくださいませ。

https://stand.fm/channels/612c394d7de6f0a0e04bbcf9

次の新型アップルウォッチが気になる

おはようございます。LAPISです。

早速ですが
今年の六月からとうとう血圧を下げる薬を飲み始めました。

ここ数年の人間ドックの数値が思わしくなく
職場の健診も同様。
血筋もありこれは向き合わねばならない事実でしたが
結構自分で何とかしようと努力しました。

が。観念して受け入れました。

そこで俄然気になりだしたのがアップルウォッチ。
現行モデルの6はまだ搭載されていないのですが

どうやら噂では次世代モデルからは
血圧や血糖値が測定できるのではないかと
実しやかに言われていますね。
(あくまでもネットの情報です)

家庭用血圧機で朝夕の血圧を二回ずつ測り
記録するように主治医から言い渡され
それを実行しているのですが

こんな性格ゆえ

忘れる。

かなりのストレスです、笑。

もし腕にはめているだけで測定してくれているとしたら
こんなに楽なものはないし
これはもう買うしかないかと考えています。

公式サイトを見ると
うへー高い。
おまけに種類ありすぎ。
そしてセルラーかGPSかで迷う…。

電話などの機能をつけるとしたら
iPhoneから離れられて身軽に出かけられる。
大変魅力的ですがお値段も上乗せ。

シリコン製のバンドに肌が反応しないか
それも心配(かつてシリコンのパックでかぶれた経験あり)

とりあえずもし7が発売されたら
実店舗で装着してみて決めよう、と
とりあえずは心を落ち着けました。

それにまだ発売されるかも
実装されるかもわからないんだから、笑。
でも9月ってappleユーザーをザワザワさせる月ですよね。

ま、iPhoneは買わないけどね。
私の8plusはまだまだ元気だし
楽天ハンドもあるのでね。

ま、発表されてから検討しましょ。

56才女性 ワクチン二回目打ってみた

こんにちは、LAPISです。

おとといの9/26の15:45に二度目のワクチン接種を完了しました。

現在28日の10:46時点で完全回復しております。
結果今日までお休みいただいていて良かったです。

打った日の夜は一度目と同じ感じで腕が痛くなりましたが
もう経験済みなのでそれほど苦痛に感じず

夜寝る時も寝返り打つ側にふわふわの夏布団を
丸めて置いて寝たので

前回のように寝返り打って「痛っ」と目が覚めて
寝不足~というのは回避できました。

前回と違ったこと記しますね。

・その日の夜中にすごい寝汗をかいて目覚めた
・二日目はもう何だか気だるくて異常なくらい眠りこけた
・普段弱い左半身がずっとしびれている感じ
・食欲や食べたいものは変わらず
・ずっと37.1℃の体温で少し平熱より高めで推移

既に職域接種で体験済みだった若い同僚(20代・30代)から
いろいろ情報をシェアしてもらっていたのですが

結果論として
「個人差」だなということでした。

しいて言うなら
私が過去に受けたインフルエンザ予防接種の副反応を
思い出したのでした。

気だるくて翌日仕事になんないと
2年連続でその副反応が出たので

翌年から今までインフルの予防接種は受けていません。

あれとよく似ているなぁ…というのが感想。
ちなみに私はファイザー社のワクチンでした。
職域の同僚達はモデルナだったのでその違いもあるかも。

ちなみに実家の母・83才は
「どこのかわかんない」といいつつ
あざが凄かったそうです。両腕に出たらしい。
1か月経過して綺麗に消失したようです。

接種した翌日がだるかったですね。
とにかく何をしても根気が続かない感じで

ブログを書こうとパソコンを立ち上げても
数行書いたら眠くなる~という感じで

お昼寝三昧の1日を過ごしました。
普段は20分程度の仮眠で回復できる私が

寝ても寝ても眠い…と眠りこけまくりました。

旦那様が夜は打ちたての越前そばを持ち帰ってきたので
ゆでるのめんどくさいな~と思いつつも
すごくおいしいおそばであることは知っているので

病人体を起こして鍋に湯を沸かし始めたら
なんか急に食欲出てきた~となり
ゆで加減の難しいそばを説明書通りにゆでて
氷もちゃんと用意してしめました。

うまーい。

画像は使いまわし。これはこの間ゆでた時の。昨日は撮り忘れた。

スルスルといけました。変わらず美味しかったです。

みんなにはカレーがいいよ、とか
アイスクリーム食べたくなるよ~とか言われて
前日から準備していたのですが

私は特に欲しなかったです。
あ、アクエリアスは飲みまくりました。
何十年ぶり?というくらいに久しぶりに飲みました。

同年代の方の参考になれば嬉しいです。
明日からまた店頭に出ますが
変わらず予防は続けていきますよ。マスク苦しいけどね…。

暇ができて考えていること。

こんにちは LAPISです。

朝が一気に涼しくなりました。
年々夏の終わりが早くなる気がするのは
私だけでしょうか?
(これも毎年言っている気がする、笑)

今年から仕事のペースを落としました。
それは自ら望んだものとそうではないものとが
入り混じっていますが

いつも「時間がない」というのが口癖だった私にとって
こんなに時間があることは喜びというより

戸惑いの方が大きいです。

余った時間をどう過ごそうかといろいろ考えて
しばらくお休みしていた外部発信を
そろそろ再開しようかともくろんでいます。

ここ10年あまりは仕事のためと称して
苦手なSNSにも取り組んで来たのですが

やはり顔を見ることができない
どんな人なのかもわからない方との
双方向コミュニケーションはストレスしか生まず

つくづく苦手だと悟り現在に至ります。

でもやってみたんだから学びはあったし
自分の能力の限界も知りました。
やる前から否定ばかりはせず
一応やってみて続けてみて

やはりダメだった…というのは
一応分析する材料は揃ったので
今後に生かしていこうと思います。

今興味があるのは音声配信。
視覚を使わない場合の伝え方は
どのあたりに工夫が必要なのか。

耳だけが頼りってある意味新鮮。
何せ今視覚情報が多すぎますから。

いろいろ調べて自分が出来そうなことから
始めてみます。
ブログも原点回帰でちゃんとやろう、笑。

最近の座右の銘。旦那さんがいつの間にか作って部屋の一角に貼ってました。私への教え?笑。

2021年後半に寄せるLAPISの想い

こんにちは、LAPISです。

とうとう7月に入りました。
もう半年が経過してしまったのですね。びっくりです。

私の近況を備忘録代わりにここに残します。
先月少し体調があまりよくなく病院通いをしていました。

ショップの勤務は月の半分なので
休みはどこにも出かけずゆっくり過ごしていました。

ここ数年人間ドックの数値もあまり芳しくなく
本格的に精密検査を受けたりしておりました。

ずいぶんと自分でも抵抗し何とか自力で数値を正常に
そんな想いで自分なりに努力も続けてきましたが

ここにきて観念しました、笑。

喘息がひどくなってきて夜も熟睡できなくなり
疲れがたまり始めました。

検査結果を昨日聞きに行き
担当医と相談して薬を飲むことにしました。

血圧降下剤と喘息・アレルギーを抑えるのみ薬と吸入
そして中性脂肪値を下げる薬の3種類です。

一番治療が必要だったのは中性脂肪の高さです。
これは完全に治療レベルとの診断でした。

循環器のハイリスク家系なのは重々承知していました。
更年期を過ぎいよいよ遺伝のリスクを感じました。

60才までは自力で何とか鍛えていたいと思いましたが
あと4年というタイミングで治療を始めます。

私のニュートラルライフはどこまで続くかわかりませんが
健康で自立した生き方を継続するために
これからは気持ちを切り替えて
体もメンテナンスしながら付き合っていこうと思います。

さまざまな発信活動も義務感や毎日投稿という形に
こだわることなく、自然体で無理なく続けます。

若いころからこだわっていた「努力と根性」。
いよいよそれらを手放す時が来たようです。

タスク管理のアプリを使ってみた

おはようございます。LAPISです。

投稿が途絶えてしまいました。申し訳ございません。

今年の目標としてブログをできる限り毎日更新する
と言うのがあるのですが

今の私にはハードルが高いです。

何とかして習慣化することはできないのか❓

いろいろ調べて始めたことがあります。

TickTickというアプリの利用です。

iPhoneやiPad Android端末でももちろん使えます。

習慣化したい内容を入力したり
忘れないようにリマインド機能があったり

達成したらチェックを入れて確認したり
Googleカレンダーと連携もできます。

ポモドーロという25分作業して5分休むという
タスクの繰り返し設定も可能です。
これ、なかなかいいですよ。

過集中し過ぎて頭痛が来てしまう私には
休憩時間を知らせてくれる機能はとても便利。

生活の質を向上させるのに一役買うかなと
今月から使用を始めました。

ここのところ体調崩し気味で通院もしていたので
これからの体力・運動調整だけではなく

生活スタイルそのものに生かして行きたいです。
うまくデジタルデトックスも取り入れながら
このようなツールも自分なりに使いこなしたいですね。

LINEをやめてみて思ったこと

こんにちは。LAPISです。

この一か月ですべてのソーシャルネットワークを
手放しました。

そのスタートはLINEをやめることからでした。

早速結論。
何も困りませんでした、笑。

びっくりするほど何も起こらず
誰からも問い合わせはありませんでした。

かつてのサロン顧客とは
メールその他のチャットアプリでやりとりしていますし
もともとLINEは現在の若いショップスタッフと
やり取りをするために始めたものでした。

昨今の情報漏洩や個人情報の駄々洩れなど
信用度がやはり低いのがぬぐえません。
一度でも不信感を持ってしまうと
そのままではいられない性分です。

特に何も連絡はせずにトーク履歴や
情報類を削除してアンインストールしました。

すっきりしたーーーー、笑。

頼まれたわけでもないのに
休みの日でもスマホをチェックしないと
いけない気がしていたんですよね。

プライベート時間にまでひたひたと
忍び込んでくるLINE、怖。

わたしのスマホ離れは着々と進んでいきます。

便利な機能だけ利用して
あとはほったらかしにしておきたいのが
私のスマホとの理想的な付き合い方です。

これからはもっと本を読むぞー。
ネットとの関係性もほどほどに。

2021年ラベンダー生育具合を見に行く

おはようございます。LAPISです。

昨日はようやく雨があがり
午前中から久しぶりに晴れていたので
チャンスを逃さず三国町まで車を走らせて

ラベンダーファームに行ってきました。

花穂がだいぶ上がってきていました。
こちらは濃紫早咲(のうしはやざき)3号。
このファームの象徴とも言える早咲き品種です。
花が上の方にかたまって咲くので遠くからとても見栄えがします。
最盛期はさながらむらさきの絨毯のよう。

この畑のオーナー藤井さんとお話をしました。
藤井さんとはかれこれ四半世紀のお付き合い。
お互いまだ二十代の頃からの知り合いです。

現在ファームも転換期に来ていることや
大半のラベンダー株がだいぶ弱ってきていて
株の更新や土壌の状態、面積の拡張など

年単位で取り組まなければならない現状などを
色々伝えてくださいました。

「これから何年かは見栄えも寂しい状態になるけど
先を見て頑張っていきますから」と力強い言葉。

藤井さんという人物は本当に根気強い方です。
でなければ1991年からたったお一人で
冷涼気候を好むラベンダーという植物を
湿度の高いこの福井に根付かせることはできなかったでしょう。

我々は一年の一番いい時期だけを見て
あれこれと言いますが
それ以外の11か月の手入れがどんなに大変か。
想像を絶する事業です。

ハーブやアロマを愛する者として
心から応援せずにはいられません。

互いに60代も目の前に迫りつつある現状
このご時世を軽やかに乗り切っていこうと
笑って話しました。

画像の濃紫早咲三号は六月上旬から見ごろを迎えます。
ベストパートナーでもある奥様と二人三脚で
精油やクラフトの販売も行いながら
ラベンダーのかぐわしい香りで県内外からのお客様を
今年もお待ちしています。

目の保養とこころの癒しに是非
ご覧になってみてくださいね。

LAPISは「おかむらさき」品種の2021年産を
七月よりご希望者に発送いたします。
栽培が困難で年に30本しか採油できない
富良野生まれ・福井育ちの「おかむらさき」を
是非堪能してみてくださいね。

販売開始いたしましたらまた告知いたします。
それまでしばらくお待ちくださいませ。

動画配信の難しさ

おはようございます。LAPISです。

私は細々ながらYouTubeもやっているのですが
最近滞っております。

正直申し上げますと
文章のように端的に発信できないから、笑。
かなり私のスキルの問題であることは置いといて。

一年ほど前にずっとチャンネル登録して
視聴していた配信があったのですが

ある時その配信者の身の上に起こったことで
かなり感情的な投稿をそのまましていたのです。

大半の視聴者はその配信者に同情的で
慰めや応援コメントの嵐だったのですが。

結論私はそのチャンネルの視聴をやめました。
その時の内容があまりにも感情的過ぎたことや
結局何が言いたいのかわからない内容だったことなど。

反対意見も批判コメントも多少ありましたが
それは私からすると至極まっとうな意見で
その辺かなり民度の高い視聴者の集まりだったとは思うのですが。

んー、もやもや感が解消されずに
そっと登録解除をした次第です。

なんだろう、一斉にみんなが同情して
「あなたは悪くないよー。応援してるからねー」となるのは
私はちょっと気持ち悪いです。
どんな意見も一方から発信されるものだけでは
信用できないしそれは正確ではないと思えるし。

正義感はみな持っているし
私は悪くない!!と主張したいのもわかるけど

発信できる立場にいる人間がどうしても好意的にとられて
そうでない市井の人は何も言うチャンスがなかったりする。
ここでかなりの不平等感が生まれると私は思うのです。

世の中の人みんながSNSで堂々とつぶやけるわけではないしね。

とにかく人それぞれに背景があって
立場もいろいろだということを忘れてはならないと
私は今後もそう思うことにします。

なんのこっちゃ、笑。