ミニマリストかシンプリストか。どっちなんだと考える邪魔な思考。

おはようございます。LAPISです。
時折激しい雨が降る朝です。

さて今日のお題。

またまた私の中での断捨離ブームが始まっています。
奇しくもおうち時間推奨中の世の中なので

家でやることはおのずと決まってきます。
私はそうじ、整理整頓などをしたくなる。
定期的に襲ってくる流行り病(はやりやまい)のようなもの。

数年前にブームになってすっかり定着したワード。
「ミニマリズム」とか「ミニマリスト」とか。
私もご多分に漏れずその手の本は数冊持っていますし
時々読み返しています。

おもむろに無駄なものはないか?と探すとき
はて?自分はどちらなんだろう…と思います。

ミニマル ミニマム シンプル
この言葉の語源を確認しますと

ミニマルは「最小のさま」
ミニマムは「決められた基準内での最小、最小限度、最低単位・数値」
ふむ。ミニマルは世界観で、ミニマムは数字で示す感じかな。

んでシンプルは?「簡素・単純」
これも状態だから世界観かなと思ってみる。

よく例えで出てくるのは
スティーブ・ジョブズが創設した
かのアップル社はあの林檎のマークが
一つだけ強く主張しているからミニマルで

無印良品は無彩色・無装飾だからシンプルだと。
納得はしたけど自分はどっちなんだ?

いやいや、片づけている最中にそんなこと考えなくていいから!!
自分に激しく突っ込んでみました、笑。

ルーティンが安心する年齢になるなんて

おはようございます。LAPISです。

二度寝しました。本日は日曜日。
今朝もいつも通り4:30に起きて
弁当を作り相方を送り出す。

いつもならここから怒涛の家事タイムなのですが
ショップ勤務が珍しく日曜日なのにお休みデー。

そのままソファに座り意識がなくなる~。
至福の二度寝タイムでした。

しかし何故か起きると罪悪感なのですよ。
もう誰に怒られることもなく
慌てて用事を始める必要もないのに

なんだか損をした気分になる二度寝。

そもそも日曜日にお休みをいただくという
サービス業に従事する人間にとっては
奇跡のような休日は賜物なのです。

なのにこの私ときたら
何も考えず寝腐ってしまった…。

日曜日の朝の二度寝は
私にとっての「非」ルーティン。

人様がお休みの時は私の働くとき。
それが長年のルーティンになってしまった。

日曜・祝日に安心して
お休みできるからだにしていこう。
なんのこっちゃ!!

朝が超絶気持ちいい季節♪

おはようございます。LAPISです。

現在朝の6:55です。
東の窓を開け放ちながらこのブログを書いています。

いやー、いい季節になりましたね。
私が一番好きな時期です。
ゴールデンウィークが終わったくらいから
梅雨入りまでの期間。

害虫もまだ出てこないし
湿度も適度。
早起きが一番似合うこの時期が大好きです。

私は一年中早朝4:30起きなのですが
たとえ前晩に深夜をまわってから就寝しても
この季節は苦がなく起床できる爽やかさ。

一通りの家事をこなしてもまだ7時。
宝物みたいな時間ですよ。
得した気分になります。

万年ダイエッターの私ですが
この時期は片道30分以上かけて
徒歩通勤したくなるのです。

空気の清々しさと緑の生き生きさ。
体も心も軽い気がしてどこまでも歩いて行けそうな…。
突然の雨が来ないかどうかだけ
天気予報アプリで確認してから

今日は歩いて通勤しようかな♪

さてこれからは朝のひとときを
何気ない日々の記録として
ブログに書き残せたらいいなと思っています。

さ、相方の夕食の支度だけ調えて
今日も元気に行きましょう♪
最後までお読みいただきありがとうございます。
素敵な1日になりますように♪

気を付けて行ってらっしゃい~

SNS再構築中です。

こんにちは。LAPISです。

サロン閉鎖に伴い、現在情報発信のツール見直しを図っております。
今までブログや動画投稿のお知らせに使用していたTwitterは削除しました。
今後体制を整えて再び始めるかもしれませんが現段階は未定です。

Instagramに関しても休止中です。
同じアカウントでの継続は今のところ考えていません。
スクラップ&ビルドというところですね。

これからはブログでまめに発信して行きたいと思っております。

リセットのための再構築です。
これからはストレスのない状態を最優先にして行きたいです。

よろしくお願いいたします。

サロン終了のお知らせ

ご無沙汰いたしております。LAPISです。

冒頭の表題で掲げておりますように
今月5月末をもちまして

2012年4月より自宅サロンとして運営してまいりました
「ニュートラルサロンLAPIS」を閉めることにいたしました。

ここ数年はサロン活動自体がままならず
ようやく昨年夏に再開することも叶ったのですが。

今期限りで終了することを決意いたしました。

今後は現在の専門店での勤務を続けながら
個人の活動はアロマコンサルのみ行ってゆきます。

アロマに関わるフリーランスとして
今後は活動してまいります。

このサイトは個人の活動記録として
ブログ運営を続けていく所存です。

次なる世代・60代からの生き方に向けて
ますます自由に・楽しく・シンプルに
日々を過ごしてまいりますので
どうぞよろしくお願い申し上げます。

LAPISこと 田中 ルリ子

ご無沙汰してしまいました。

皆様 長い間ブログの更新が途絶えていました。

申し訳ありません。

この期間は動画を撮ったり編集を独学で勉強したりと

個人的には多忙な日々を送っておりました。

しかし再開したサロンは開店休業状態が続いております。

完全な力不足です。

しかしながら発信活動は何らか継続したいと言う意欲が

湧いてきているので

日々の小さな発見をシェアして行きますね。

デジタルをもっと勉強したいと思う毎日です。

皆様 stay safeな日々をお過ごしくださいませ

2021年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます。LAPISです。

久しぶりの雪の年明けとなりましたここ福井です。
いつも通り元旦も早朝5:20に家族を送り出すために
外に出て新春の空気を胸いっぱい吸い込みました。

昨晩放送の紅白でも枕詞のように連呼されていましたが
確かに2020年は「大変な年」だったかもしれません。

しかし過去に何度も人々は苦難を乗り越えて来ました。
底まで降りたこの後はもう上がるしかありません。

トンネルの先に見えるひとすじの光。
それを見据えて進んで行きましょう♪

「生きて行くんだ」「それでいいんだ」♪
玉置浩二さんの「田園」良かったですよね。

50代 VRの世界で遊ぶ図


今年もハッピーに行きましょう(*^_^*)

2020年もありがとうございました。

こんにちは。LAPISです。

早いもので2020年もあと数日となりました。
毎年クリスマスが終わると一気に迎春ムードに
街は切り替わります。

特に今年は世界中が感染症の渦に飲み込まれ
世界的なイベントであるオリンピックすらも
開催できませんでした。

当たり前のような日常が
あたりまえではなくなり

逆にマスク着用が夏でもあたりまえになりました。

「普通」の生活がこんなにも愛おしいものになるなんて。
去年の今頃の私は想像したでしょうか。

皆様の生活もきっと大きく様変わりしたことだと思います。

2020年12月現在の私は
サロン内での施術運営はほぼなくなり

ショップへの出勤が主な仕事になっています。
今年ほどアロマの力を有難く思う年はありませんでした。

日々のフィジカルな感染症予防対策だけではなく
メンタルの管理にもアロマの力が生きました。

ショップを訪れるお客様の層も
例年にはない様変わりが起きて

アロマに関心も興味もなかった方たちが
足を運んでくださる場所になったと思います。

客観的に見て高齢者や男性のお客様の利用が増えて
ごひいきいただくお客様に多様性ができたことを
個人的に励みに思います。

香りの力が脳に及ぼす影響や
日々の暮らしのクオリティを上げることを

知っていただく機会としてこのコロナ禍も
ポジティブに活用したいと考えます。

お得なマスクスプレー二本セット。発売始まりました。40mlの小さめサイズでカバンにIn

今年もサロンLAPISとあかりとかおりの専門店jINのご利用
誠にありがとうございました。

残すところ年内のjINの出勤は29日火曜日 30日水曜日です。
ショップ自体は1/1元日を除いて営業は続きます。

初売りは1/2土曜日 10:00より。
生活の木の福袋販売でスタートです。
今回はアロマ精油のセット 10,000円と
バラエティパック的な5,000円の二種類です。

是非お立ち寄りくださいね。

では皆さま良いお年をお迎えくださいませ。

2021年も新しいことにチャレンジしていきます。手始めにairclosetなる月額性のお洋服のレンタルサービスに
トライしてみましたよ。レースのロングスカートなんて自分では選ばないもんね。冒険心大事。

50代後半をどう生きる?継続と成長実感。

おはようございます。LAPISです。
すっかりご無沙汰してしまいました。
気づくと一か月なんてあっという間に過ぎてしまいますね。

さてその後のオートミール生活はどうなったか?
あれからいろいろと試行錯誤したり
バージョンアップしたりして

今は自分スタイルが定着しつつあります。
お昼はオートミールとスープの具材を変えての
スープジャースタイル。これは職場にも持参しています。

夜はオートミールおじやと白米の半々スタイル。
その時相方用に用意した夕食のメニューに合う方をチョイスします。

つくづく私は「臨機応変」が好きな人間だな~と再確認しました。
うむ。

前置きはこのくらいで。
随分と壮大なタイトルの今日の内容ですが
私にとっては日常の思考です。

小さい時から自分は何をするために存在しているのだろう…と
考えたり空想するのが常の子供でした。
こんなところが周囲から「変わった子」と評価される
ゆえんだったのかもしれませんね。

ともかく「何のために?」とか「どう生きる?」は
私にとっての一生のテーマなのです。

一方で最近オーディブル(アマゾンのオーディオブック)で
ダウンロードしてウォーキングや掃除中に聴いているのは
ミニマリストの佐々木典士さん著「ぼくたちは習慣で、できている。」
ワニブックス

です。

この方の最初の著書「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」は
文庫本で持っていてミニマリズムに興味を持つきっかけになりました。

まぁ、ぼくたちシリーズ(勝手に命名、笑)はこの先続くのかどうかは
別として、文体はとても読みやすいです。この方元・編集者ですし。

この「習慣」を題材にした本は今の今私が求めている知識と情報として
ジャストなタイミングで目の前に現れました。
近頃老眼が進み小さな文字を目で追うのがつらい身としては
音声で聞けるオーディオブックは助かります。

一度全部聴きおわり、今二巡目に入っているところ。
内容の把握やより深い解釈は紙の本と同じでして
理解度の熟知は何度もの読み返しで得られます。

本作にある佐々木さん自体が持っていらっしゃるコンプレックスが
私自身のそれと同じであることや
なかなか習慣づかない自分への苛立ちや
それをどのように克服していったのか。
結果何を得られたのか。

「いや、それは無理だろう」と思ってしまいがちのことでも
解釈の仕方や思考の転換で覆することも可能なのだと

可能性が自分にもあるだろうと期待できる気持ちになる内容であり
かつ各分野の著名人の語録や実践方法なども紹介されていて
非常にやる気になる本なのでした。

それを踏まえて現在
飽きっぽいくせにやたらと何でも行動と実践力だけはある私は
人生で何度目かの挑戦を仕掛けているところです。

早朝ウォーキング道にて。まもなくクリスマスのイルミネーションで飾られるオアシス。

振り返ってみると
持続力が弱い自分にもいくつかは継続している習慣があって

たとえば早起き。
これはもう相方が勤め人時代から時差出勤派だったために
ひとさまより早い時間に起きて弁当作りを33年間。
子供たちが独立して家を出てもそれは今でも続いています。
もともと夜型だった私は結婚当初それこそ吐き気を感じながらも
半分寝ながら(どんなおかずを詰めたかも覚えていないほど笑)

弁当箱を一杯にするという行為をしていました。
まぁこれだけ継続すれば習慣化するというものです。
今では旅先や帰省した先の実家でも
目覚ましなしで5時前に目が開くという才能の開花。笑笑

加えて日記。
特にこだわりはないですが大学ノートで想いのままに書く。
その日一日の出来事を淡々と書く日もあれば

怒りにまかせて誹謗中傷の嵐を誰に遠慮することなく
書きなぐり、涙を紙面にぼとぼと落としながら
恨みつらみを書き散らす。(ひどいですね、笑)
一種のカタルシス効果もあります。

なかなかの使い方ですがそのおかげで続いています。
でも取っておくと自分が死んだときに発見されるのは
それこそ死んでも嫌なので笑
昔の物は潔く捨てています。
自分自身取っておいて後に読み返すことは意図しないから。

なのでせいぜい2018年くらいのものが今手元にあります。
これもしばらくしたら処分する予定ですが。

ま、これくらいで。余談が長すぎますね。
今私は56才ですがあと4年で60代に突入するわけです。
一応75歳まで生きるとして(自分の予定)
あと19年かぁ~。20年切ったんだなと思ったときに

こりゃ短いぞ、と焦ったんですよね。
もし80を越えて元気だったとしても
せいぜい5.6年寿命が延びるくらいの時間なのです。

私の精神年齢は結婚当時の23歳から何も変わっていないけれど
外見はどんどん老いていき見た目はちゃんと年相応。
もうちょっと自分が誇れる何かを感じたい。
そんなことを考え始めたらやはり自分が大切にしたいものは

「成長できている自分」を実感すること。なのだなぁ~と
思い至ったんですよね。
実感に至るまではそこそこの結果が必要で
それは実績だったり数字だったり目に見えるものと
「やりつくした」と思える感情の両方なのです。

結局「続けること」なんだよな…。

ゆえに8月からは再び早朝のウォーキングを復活し
朝夕の歯磨き時のスクワット(一日100回)を新たに組み入れ
12時間のプチ断食と精製食品を減らすという習慣を

息をするように身に着けるチャレンジをして
約4か月が経過しました。

増えすぎて生涯最重の体重は少しずつ減量し
体脂肪も減りつつあります。
ワインも旅行滞在時とイベント時だけ。
飲酒に関しては私はそれほど執着がないので
これはコントロール可能でした。

目標はまさに「息をするように普通にできる」こと。
歯磨きや車の運転のように
ほぼ無意識に体が動くようになりたい。
この状態で75歳まで現役バリバリで活躍できたら
楽しいだろうな~♪

佐々木さんの本にあった言葉
「習慣は第二の天性」
これを励みに凡人の私も天才を目指してみます(^_-)-☆

note始めました。お読みいただけると励みになります。

いろいろあるね。オートミールレシピ。

こんにちは。LAPISです。

前回のブログからオートミール生活が
スタートしたわけですが。

早速いろいろ調べて作って食しております。

これが予想外においしいのですわ。
今までちょっと煙たくしてたの申し訳ない感じ。

職場の同僚がオートミール愛を熱く語っていても
「私には合わないかも」と内心思いながら聞いてたから。
(同僚ちゃん、ごめんね)

以前におかゆかなんかにして食べると美味しいという
動画の記事を見て分量も適当に作って味見したら
とうてい好きになれない味で断念したことがありまして。

ブームは知っていても知らんぷりをしていました。

私が好きなのは断然「焼く」メニューです。
煮込んだりするやつより好きかも。
香ばしく仕上がるからかな。

こちらのレシピを参考にさせていただきました。キノミ子さんのブログです。

オートミールお好み焼きは
チヂミに近い歯ざわり。
私は魚介は使わず中身は変えて
千切り玉ねぎをたっぷり混ぜ込みます。
他に冷蔵庫の余りもの野菜を千切りにして
かさ増しします。

私は卵は使用しないので
小麦粉のように粘りと圧着が出ない分
ひっくり返すときにちょいテクが要りますが

焼けた時の表面のカリッとした感じは
食欲をそそりますよ♪
表面に薄くオイスターソースを塗って
かつおぶしをこれでもかと乗せ
控えめにマヨネーズをかけていただきます。

私は乳製品は避けたほうがいい体質なのですが
大丈夫な方はチーズをのせたりするのもいいですね。
中身を変えてハチミツを塗ったら
甘いおやつにもなりますな。

私は今回オートミール30gと水は100gほど入れて
わりとゆるめの生地で作りましたが
配合の野菜の水分量で変えてみると
食感が変わって面白いかもしれません。

かなりのボリュームでお腹いっぱい。
検索するといろんなレシピが出てきて楽しい。
オムライスも作りましたがこれはオートミールが
ごはんに変身してくれました。

何事も楽しむのが信条。
ストイックさをほんのちょっと振りかけて
体質改善続けます☆